• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

K-30

  • 特長
  • 仕様
  • 外観
  • アクセサリー
  • 作例
  • FAQ
  • カラーバリエーション

特長

PENTAX K-30+smc PENTAX DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM使用。絞り: F2.8 シャッタースピード:0.5秒、露出補正:0.0EV、感度:ISO400、ホワイトバランス:AWB、カスタムイメージ:鮮やか

FINE SHOOTING 目の前の世界の輝きを、ありのままに一枚に。

ファインダーの向こうに息づく美のすべてを、ありのままに写しきること。最新鋭の大型センサーと画像処理エンジンをその身に備え、眼前の世界を緻密に描写。暗い場所でも頼もしく、手ぶれにも揺るぎなく。シャッターを切る、その瞬間の感動までも、いま一枚に。

感動ごと写しきる贅沢な画質。最新鋭画像処理エンジンPRIME M搭載 PRIME M

心ふるわすこの世界の色彩を、そのまますべて写真の中へ。大型APS-Cサイズの最新CMOSセンサーが有効約1628万画素の高精細画像を実現。さらにペンタックス独自の高性能画像処理エンジン“PRIME M”搭載で、シャープな解像感、滑らかな階調表現を可能にします。

新CMOSセンサー PRIME M

暗い場所でも狙い通りの一枚に。最高ISO感度25600※。

超高感度でもノイズを少なく。画像処理エンジンPRIME Mにより標準でISO12800、拡張設定でISO25600の撮影に対応。夜景や室内も三脚やフラッシュなしで鮮明に撮影できます。またスポーツシーンでもシャッター速度を上げられるため、躍動する一瞬を逃しません。

構図にこだわる楽しみを深く。視野率約100%ペンタプリズムファインダー。

ガラスペンタプリズムの採用と手ぶれ補正機構SRの応用により、大型化せずにプロ機と同等の視野率約100%を実現。構図をきっちり決められる光学ファインダーの理想形です。スポーツなど動く被写体もとらえやすく、快適な撮影を可能にします。また撮影目的に合わせて交換できるフォーカシングスクリーンも別売で用意しています。

どんなレンズでも手ぶれを気にせず。手ぶれ補正機構SR内蔵。 SR Shake Reduction

超広角から超望遠まですべての対応レンズで手ぶれ補正が可能です。ペンタックス独自の手ぶれ補正機構SR(Shake Reduction)により、望遠撮影やフラッシュオフ、夕暮れどきなど、手ぶれを起こしやすいシーンでもきわめてシャープな画像が得られます。

フルHDで高品位に動画撮影。表現にこだわる楽しみも。

画像処理エンジンPRIME Mが、美しく滑らかなフルハイビジョン(30f ps、MPEG-4 AVC/H.264形式)での動画撮影を実現します。カスタムイメージやデジタルフィルターのエフェクト効果を活用して、映像表現も多彩に楽しめるほか、絞り、シャッター速度、ISO感度などの設定も自在。こだわり抜いたムービー撮影が可能です。また、一定時間ごとに写真を撮ってつなぎあわせるインターバル動画の撮影にも対応。ゆっくりと移り変わる空の表情や植物の成長などをドラマチックに記録可能。ダイナミックレンジを広げたHDR撮影でのインターバル動画も楽しめます。

※手ぶれ補正は電子式(Movie SR)となります。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次ページへ