• ブランド
  • 製品
  • ストア
  • フォトアカデミー
  • コミュニティ
  • サポート

RICOH GR III/GR IIIx

RICOH IMAGING STORE RICOH IMAGING STORE

1/1000秒, F2.8, ISO200, 0EV, WB: 太陽光, スタンダード,
[GR IIIx]

表現世界の、さらなる拡張

NEW
画作りの醍醐味を存分に楽しめる、イメージコントロール

「画像設定」と「エフェクト」を統合した、仕上がり調整機能を搭載。基本となるイメージコントロールは11種。これをベースに、それぞれ彩度や色相、キー、コントラスト、コントラスト(明部/暗部)、シャープネス、シェーディング、明瞭度、調色、フィルター効果、粒状感、HDR調効果、色調を調整することにより、思い通りのテイストで仕上げられます。
● 調整可能項目は選択したイメージコントロールによって異なります。

※ GR III は 最新のファームウェアにアップデート頂き、ご使用ください。詳細はこちら

スタンダード
ビビッド
ポジフィルム調
モノトーン
ソフトモノトーン
ハードモノトーン
ハイコントラスト白黒
ブリーチバイパス
レトロ
HDR調
クロスプロセス

NEW
パンフォーカスでの撮影スタイルに最適
深度優先(深い)プログラムライン

プログラムラインに[深度優先(深い)]を搭載。
プログラムモードでの撮影において、絞りを絞った状態(GR III:F8.0、GR IIIx:F11)を優先的に維持するプログラムラインです。被写界深度を深くし、フォーカスモードのスナップと組み合わせることでパンフォーカスでの撮影を気軽に行えます。
※ GR III はファームウェアのアップデートにより、近日対応予定。

1/4秒, F11, ISO400, 0EV, WB: 日陰, [GR IIIx]

カメラ単体でクローズアップ撮影が可能
マクロモード

マクロボタンを押すだけでAFによる近接撮影が可能です。撮影距離範囲はレンズ先端から6~12cm(GR III)、12~24cm(GR IIIx)。接写による豊かなボケを生かした印象的な作品作りが手軽に楽しめます。
● マクロモードと通常モードの切り替えは手動のみとなります。
● フォーカスが[スナップ][∞]時も、マクロモードに入り、AFが作動します。

1/30秒, F2.8, ISO400, 0EV, WB: 色温度, [GR III]

1/125秒, F2.8, ISO200, 0EV, WB: 太陽光, [GR IIIx]

都市部でも星の光跡と風景を共に記録
インターバル合成

星の光跡撮影に特化した設定項目を搭載。ドライブモードから機能を呼び出すと直ちに撮影を始められます。 連続撮影の撮影間隔は設定不要で、光跡の長さは「撮影時間」で10分刻み(24時間まで)、もしくは無制限で指定できます。 「途中画像保存」や「時刻指定」の開始トリガーなど多彩な設定が可能です。
● 三脚をご使用ください。また、長秒時ノイズ低減とSRはオフ固定となります。
● ピント、露出、ホワイトバランスは1枚目の値で固定されます。

4秒, F2.8, ISO200, 0EV, WB: 色温度, [GR III]

視界を瞬時に操り、表現領域を拡張する
クロップモード

クロップモードでは、1台のカメラでレンズ3本分に相当する構図で撮影が可能。GR IIIは焦点距離35mm/50mm相当、GR IIIxは50mm/71mm相当の画角で画像を記録します。また、GR IIIとGR IIIxを併用することで、広角から中望遠域までをカバー。背景の情報をたっぷりと写し込んだ臨場感のある広角から、見た目に近い自然な標準、ポートレートなどに適した中望遠まで、表現領域が拡大します。
● 焦点距離は35ミリ判換算値。
● クロップするサイズによって、記録画素数が変わります。詳細はこちら

GR III

GR IIIx

非現実的な世界を描き出す
多重露出

撮影時に、枚数制限なく画像の合成が可能です。合成結果を透過表示できるので、構図を確認しながら画像を重ねられます。撮影一枚ごとに露出パラメーターの操作や次の撮影・撮り直し・完了が選べ、イメージした作品が手軽に得られます。
※多重露光開始時の露出モードで、露出補正、ISO感度、絞り、シャッター速度が操作可能です。ホワイトバランスは変更できません。

1/1250秒, F5.6, ISO100, 0EV, WB: 太陽光, [GR IIIx]

自在にオン・オフが可能な
NDフィルター内蔵

露出2段分のNDフィルターを内蔵。設定を変更することで、明るい屋外でも絞り開放で背景をぼかす、スローシャッターで動体をぶらすなど、豊かな写真表現を可能にします。

1/4秒, F8.0, ISO100, 0EV, WB: 太陽光, [GR IIIx + GT-2]

ハイライト重点を含む充実した
測光モード

[分割][中央重点][スポット][ハイライト重点]の多彩な測光方式から選択可能。[ハイライト重点]はスポット光の当たった被写体や明暗差の激しい被写体など、ハイライトの白とびを抑えた露出が得られます。

1/400秒, F4.0, ISO100, 0EV, WB: 太陽光, [GR IIIx]

PCレスの本格画像仕上げ
カメラ内RAW現像

RAW形式のデータをカメラ内で現像し、JPEGで保存可能。記録サイズやアスペクト比、ホワイトバランス、イメージコントロール、増減感を設定し、カメラだけで思い通りの作品に仕上げられます。
また、現像後に設定したパラメーターの継承が選択可能になり、一度現像した画像の微調整を効率よく行うことが可能です
※ GR IIIはファームウェアのアップデートにより、近日対応予定。

多彩な光の演出を可能にする
P-TTL自動調光フラッシュ対応

外部フラッシュを使用し、全速同調の撮影が可能です。 プリ発光によって高精度な自動調光を行う、PENTAX P-TTLオートフラッシュ(別売)に対応。バウンスや日中シンクロなどが活用でき、写真表現の幅が広がります。
※対応フラッシュ:オートフラッシュAF540FGZ II、AF360FGZ II、AF540FGZ、AF360FGZ、AF201FG、 AF200FG。

NEW
超広角から中望遠まで焦点距離を広げる
コンバージョンレンズ

GR III専用のワイドコンバージョンレンズGW-4(別売)※1。装着すると焦点距離が21mm相当に広角化し、強いパースペクティブと広い画角を活かしたダイナミックな表現が可能になります。

また、GR IIIx専用のテレコンバージョンレンズGT-2(別売)※2を新たに開発。GR IIIxに装着するとクロップ機能との併用で焦点距離が75mm相当※3となり、被写体を注視したときのような緊張感のある表現が可能です。
※1 ワイドコンバージョンレンズGW-4の装着にはレンズアダプターGA-1(別売)が必要です。GA-1はGR IIIxでは使用できません。
※2 テレコンバージョンレンズGT-2の装着にはレンズアダプターGA-2(別売)が必要です。GA-2はGR IIIで使用できません。
※3 クロップ50mm相当時。クロップ71mm相当時は107mm相当となります。
● 焦点距離は35ミリ判換算値。

GR III1/60秒, F5.6, ISO400, 0EV, WB: 太陽光, [GR III + GW-4]

GR IIIx1/160秒, F2.8, ISO400, 0EV, WB: 色温度, [GR IIIx + GT-2]

ページトップへ