• ブランド
  • 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

「インフラメンテナンス ~日本列島365日、安全・安心の守り人~」山崎 エリナ(ヤマサキ エリナ)

老朽化が進むインフラの現場に飛び込んで「現場で働く人」を撮影。作業員から発する仕事への誇り、この道を守るんだという情熱に感銘を受け、熱気を浴びながら至近距離での撮影に挑んだ。建設業界でも未だかつて補修工事の人に焦点を当て撮った写真家はいないと話題に。日本初となる作品はカラーとモノクロ約50点で構成。

ONLINE写真展

作者 山崎 エリナ(ヤマサキ エリナ)
作品名 「インフラメンテナンス ~日本列島365日、安全・安心の守り人~」
会期 2019年10月16日(水)~10月28日(月)
時間 10:30~18:30(最終日16:00終了)
定休日 火曜日
入場 無料
会場 リコーイメージングスクエア新宿ギャラリーI&II
連絡先 〒163-0690 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB(中地下1階)MAP
℡0570‐006371 担当:和田

作品コメント

2017年秋から福島県のトンネル、橋梁、道路の補修工事の現場を撮影。
初めての現場の撮影から、被写体は現場全体ではなく、現場で働く人の魅力に吸い込まれ一瞬も逃したくない思いでシャッターを切っていました。
毎月撮影に通い、眼前に繰り広げられる灼熱の太陽の下での道路補修の連携プレイ、暗闇が続く 2 メートルにも満たない高さの水路トンネルでの作業、橋の下では鎖で繋がれた足場での作業、不眠不休の除雪、高速道路ではスピードを緩めず走行する車のすぐ側での補修作業、過酷とも思える現場でも集中力を切らすことなく作業している姿はまるで映画のヒーロー。
一緒に砂埃もかぶりながら作業員の体感や熱量を写真に収めたいと、望遠は使わずにご迷惑かけないギリギリの至近距離で撮影しています。
ファインダー越しの作業員たちは「この道路を俺たちが守るんだ」という誇りに満ち溢れていた。
日本列島365日私たちの暮らしに欠かせない道路を守っている人がいる。そんな当たり前が一般市民には伝わっていない。私もその一人であった。一般の方々に写真集「インフラメンテナンス」など作品を見ていただいたときに「これからは看板を見たら、ありがとう!と思うようにします」、「写真から皆さんの誇りを感じます」と涙する姿を見て、「写真だからこそ伝えられる瞬間があるのだ」と、毎回、身の引き締まる思いで、福島、新潟へと撮影を続けています。
「安全・安心と豊かさを守っている人たちがいることを伝えたい 」

山崎 エリナ

プロフィール

兵庫県神戸市生まれ
1995年 渡仏。フランス・パリを拠点に3年間写真活動に専念する。
40 カ国以上を旅して撮影。エッセイを執筆。
帰国後、国内外で写真展を多数開催、雑誌、雑誌連載、広告、映像などで活躍。
海外での評価も高く、ポーランドの美術館にて作品収蔵。
音楽家 坂本龍一、第72回アカデミー賞にて名誉賞を受賞した映画監督アンジェイ・ワイダ氏からもその作品を高く評価された。NHKスペシャル「世界初撮影!深海の超巨大イカ」ダイオウイカで話題になった自然番組にスチールカメラマンとして同行し深海撮影。
2014 年 NTT コ ミュニケーションズのカレンダー写真担当など幅広い活躍をしている。
「日経コンストラクション」の2019年年始号では、「山崎エリナが捉える『土木の真髄』」(前編)「山崎エリナがほれた『土木人の顔』」(後編)と2回 にわたって巻頭ページ掲載、土木現場で働く人をクローズアップした写真が注目を浴びる。
八重洲ブックセンター本店では写真集「インフラメンテナンス」4月の週間ベストセラー(総合)1位になるなど話題を集めている。

写真集

2002年
「iceland blue アイスランドブルー」 (学研)
2003年
「Saudade サウダージ」 (グッドブックス)
2006年
「ただいま おかえり」(小学館)
2007年
「千の風 神戸から ~天国のあの人へ~」(学研)
2009年
「アンブラッセ~恋人たちのパリ~」(ポプラ社)
2018年
「三峯神社」(グッドブックス)
2019年
「インフラメンテナンス ~日本列島365日、道路はこうして守られている~」(グッドブックス)
他、「シネマ食堂」「セカイのきんぴら」写真書籍など

写真展

□国内写真展

1998年
「Elina YAMASAKI 個展~lumiere~」神戸ファッション美術館ギャラリー
1999年
「elina yamasaki photo exhibition」東京渋谷ギャラリー・ルデコ
2001年
「IPA展・光」東京写真美術館
2002年
「iceland Blue」アイスランド大使館(東京)
「中国・モンゴルの旅」富士フォトギャラリー
2003年
「iceland Blue」東京丸ビル 3階回廊
「iceland Blue」東京青山スパイラルホール
「Saudade」ペンタックスフォーラム(現リコーイメージングスクエア新宿)(東京)
2007年
「ただいま おかえり」阪神百貨店 梅田
2008年
「ただいま おかえり」プランタン銀座 / 藤屋画廊 銀座
2010年
「アンブラッセ~恋人たちのパリ~」プランタン銀座
2011年
「アンブラッセ~恋人たちのパリ~」札幌大丸
2012年
「ブラジル一万キロの旅 smile & saudade」ブラジル大使館(東京)
「saudade」ホテル日航大阪
「アンブラッセ~恋人たちのパリ~」心斎橋大丸/ 沖縄三越
2014年
「アンブラッセ~恋人たちのパリ~」松坂屋名古屋店 美術画廊
2018年
「インフラメンテナンス」福島県福島市 ふくしんギャラリー
「インフラメンテナンス」東京ビックサイト「社会インフラテック2018」
2019年
「インフラメンテナンス」鳥取大学/八重洲ブックセンター本店/ジュンク堂書店 池袋本店/梅田TSUTAYA書店など

□︎海外写真展

2007年
「tadaima okaeri」ポーランド クラクフ美術館 Manggha マンガ・ 日本美術技術センター
「tadaima okaeri」ポーランド ワルシャワ 在ポーランド大使館「日本・ポーランド国交回復50周年記念」
「tadaima okaeri」モナコ公国 モナコホテルギャラリー
2008年
「ただいま おかえり」ザルツブルグ ミラベル宮殿
2011年
「ただいま おかえり」フランス パリ ためなが画廊
2019年
「ただいま おかえり/saudade/hinoemata」ルーブル美術館 写真展示
2020年
「インフラメンテナンス」フランス・パリ日本文化会館 開催予定

使用機材:PENTAX K-1、RICOH GR II

山崎エリナトークイベント

10/19(土) 13:00~14:00
予約不要・入場無料でどなたでもご参加いただけるイベントです。みなさまのお越しをお待ちしております。

ページトップへ