• ブランド
  • 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

「水音(みずね)のほとりにて」飯塚 光男(いいづかみつお) & 井川 クキ子(いかわくきこ)

「水」をテーマにして、二人で撮影した作品カラー45点で構成した。

ONLINE写真展

作者 飯塚 光男(いいづかみつお) & 井川 クキ子(いかわくきこ)
作品名 「水音(みずね)のほとりにて」
会期 2019年9月18日(水)~9月30日(月)
時間 10:30~18:30(最終日16:00終了)
定休日 火曜日
入場 無料
会場 リコーイメージングスクエア新宿ギャラリーI&II
連絡先 〒163-0690 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB(中地下1階)MAP
℡0570‐006371 担当:和田

作品コメント

山から始まる一滴の水が、滝となって落ち川を流れ湖沼を満たし田畑を潤し海にたどり着く。水の流れは私たちの心をそそる何かがあると思う。水は癒しでもあり、恐れでもある。水の色が見えるかな?音が聞こえるかな?水の香りが感じられるかな?自問自答を繰り返しながら20数年、飽きることなく水を追いかけてきた。季節を変えて同じ場所にも何回も重ねて出かけた。冬山、春の谷・川、夏の海岸、秋の彩り、また残雪の高原の沼・地塘など水音の自然の演出を求めて歩く。山に雨・雪が降り地中に潜り込み谷を造り流れとなって湿原・沼・湖・河・川と彩りと共演しながらまた海へ。地に潜った水は伏流水となり磯浜に戻ってくる。二人の心をそそる水音(みずね)に大地の自然を感じた。

プロフィール

飯塚光男
東京都生まれ 東京都八王子市在住
公益社団法人 日本写真協会会員
日本山岳写真協会会員
日本リンホフクラブ会員

井川クキ子
大阪市生まれ 東京都三鷹市在住
日本山岳写真協会会員
フォトクラブ丹青会会員
ワイズ大中判写真の会会員

写真展

2014年 飯塚光男・井川クキ子二人展「追憶の水景」

ページトップへ