• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

「光の色・風の色2」 (ひかりのいろ・かぜのいろ2)小林義明

©小林義明

北海道ならではの美しい自然風景と、そこに住むいきものたちの姿を色鮮やかに捉えたカラー作品約50点で構成。

ONLINE写真展

作者 小林義明
作品名 「光の色・風の色2」 (ひかりのいろ・かぜのいろ2)
会期 2017年4月5日(水)~4月17日(月)
時間 10:30~18:30(最終日16:00終了)
定休日 火曜日
入場 無料
会場 リコーイメージングスクエア新宿(ペンタックスフォーラム) ギャラリーI&II
連絡先 〒163-0690 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB(中地下1階)MAP
℡03(3348)2941 担当:江上

作品コメント

北海道に住んで10年。その多くは地元に住んでいるからこそ見えてくる身近な自然の取材を行ってきたが、この「光の色・風の色2」は、それとは違う、道内の光や色に溢れた美しい風景をまとめた写真展となっている。私はこれらのシーンを撮るために何日も時間をかけることはしない。ふと思いついて出かけた先で出会った一期一会の景色。ここに来たのはこの瞬間を撮らせるために自然が私を呼んでくれたのだと感じるような景色ばかりだ。作品を見て私が感じた光と風を同じように感じていただきたい。たった10年ではあるが、その間にも開発や観光化、最近の天候変化によって変わってしまったり失われてしまったりした景色も多い。これから10年、50年、100年先でも北海道にこのようなすばらしい景色が見られる環境が残されていることを願って、この写真展を開催する。
小林義明

作家プロフィール

東京写真専門学校(現・ビジュアルアーツ東京)卒業後フリー。小さな自然から広大な景色、野生動物など幅広く自然を撮影。2006年末より北海道へ移住し、「いのちの景色」をテーマに作品を撮影中。

2001年 写真展「Small Life2 -花は友達-」開催
     写真展「光の色・風の色」開催
2004年 写真展「東京 Nature Snap」開催
     写真集「Small Life -我が庭の仲間たち-」出版
2006年 写真展「しあわせの時間」開催
2009年 写真展「いのちの景色 釧路湿原」2会場開催
     写真集「いのちの景色 釧路湿原」出版
2012年 ペンタックスカレンダー「山・花・風・光」に作品提供
     写真展「いのちの景色 北の大地から」開催
     写真展「いのちの景色 タンチョウ物語」

使用機材:PENTAX K−5、K−5IIs、K−3、K−1、645D、645Z


小林義明 ギャラリートーク 開催

日時:2017年4月8日(土)・9日(日)・15日(土)・16日(日)
   各 15:00~ (参加費無料)
場所:リコーイメージングスクエア新宿(ペンタックスフォーラム)
東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービルMB階
03-3348-2941

ページトップへ