• ブランド
  • 製品
  • ストア
  • フォトアカデミー
  • コミュニティ
  • サポート

o-gps2

直線ナビ

目的地までの情報がわかる“直線ナビ”

現在地から設定した目的地までの方位と距離を算出して、直線的なナビゲーションが可能です。 目的地の情報は、位置情報が記録されたデジタル画像から読み込むことができるほか、パソコンで 作成したデータを読み込ませることでも登録・設定できます。

対応機種 645Z - 645D K-3 Mark III - KP - K-3 -
K-5II K-5IIs K-5 K-S2 - K-S1 -
K-70 - K-50 - K-30 - K-r K-01 -

■直線ナビ利用例

写真の撮影場所や、SNSなどのGPS情報から位置情報を得て目的地に設定、GPS情報から得られた現在地から、目的地までの距離と方位を算出して直線的にナビゲーション。

プリセットされた設定から選択する
GPS情報が記録された画像データから
パソコンで作成した位置情報ファイルから

ネットやメールでやり取りした写真データから、撮影した方向までも網羅した詳細な撮影地データを共有することで、 「ナビを頼りに移動して撮影する」という写真撮影が楽しめます。自身の撮影した写真整理への活用はもちろん、写真データだけをヒントにしたオリエンテーリング、パソコンやスマートフォンを介さない気軽な移動撮影イベントなど、 アクティブな撮影に最適です。

位置情報ファイルの詳細

■目的地設定ファイルの保存(バックアップ)

目的地は最大で40件まで登録でき、カメラ内で名前を付けて「目的地設定ファイル」としてSDカード内に保存(バックアップ)することが可能です。保存は3ファイルまで可能なので、40件×3ファイル=合計120件が1枚のSDカード内に保存できます。保存操作は、直線ナビメニューの目的地管理画面で行います。

※ SDカードへの保存データ名を
「GPSDATA_01」にした場合。

■目的地設定ファイルの読込み

SDカードに保存された目的地設定ファイル(3ファイルまで保存可能)をカメラに読み込ませることも可能です。カードからの読込み操作は、直線ナビメニューの目的地管理画面で行います。ただし、一度にカメラに読み込めるのは1ファイル(40件)までなので、それ以外の目的地をカメラで表示するには別のファイルを読込み直す必要があります。

※「My_select_01」~03というファイルが
SDカード内に3つ保存されている場合。
ご注意

SDカードをフォーマットすると目的地設定ファイルは消えてしまいますので、適宜パソコンにコピーするなどして管理してください。

オリジナル目的地設定ファイル

お客さま自身がパソコンを使ってオリジナルの目的地設定ファイルを作成し、それをカメラに読み込ませることが可能です。

ファイルの作り方

1.目的地設定ファイル

SDカード内に作成された目的地設定ファイルをカメラに読み込ませることができます。 「GPS_DAT*.TXT(*は1、2、3)」というファイル名の3つのテキストファイルが使用可能です。
これら以外のファイル名では読み込みできません。
目的地設定ファイルは右のフォルダ構成下に作成してください。
DATA*フォルダの*とGPS_DAT*.TXTファイルの*は同じである必要があります。

(注1)SDカードから目的地設定ファイルを読み込んだ場合、カメラの目的地設定情報はすべて破棄され読み込んだ情報で上書きされます。
(注2)カメラの目的地設定情報をSDカードに保存した場合、登録先に選んだフォルダ(DATA*)の設定情報はすべて破棄され保存データで上書きされます。
(注3)645Dで使用する場合、SD2スロットが対象となります。

2.ファイルサイズ

ファイルサイズの上限は32KB(32,768バイト)です。
(注)ファイルサイズが上限を超えている場合には上限サイズを超える部分は反映されません。

3.目的地登録可能件数

目的地登録可能件数は40件までです。

4.目的地登録使用可能文字

目的地登録に使用可能な文字は1バイト文字で、下記のとおりです。

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
. ( ) [ ] < > @ - _ / : ; ! ? * # + = $ % ' " { }

※半角スベース

5.設定内容

タイトル、目的地データ(目的地名、目的地緯度・経度)の記述ができます。
記述された内容はカメラで表示されます。

タイトルはTITLE=タイトル内容の形式で記述します。
目的地データはDATA=目的地、緯度、経度の形式で記述します。
40行(40件)まで記述可能です。

具体的な記述については 6.設定サンプル を参照してください。

6.設定サンプル

以下は、プリセットされているデータです。

TITLE=PENTAX
DATA=PENTAX_Itabashi JP,N35.765183,E139.691202
DATA=PENTAX_Shinjuku JP,N35.691744,E139.695467
DATA=PENTAX_Osaka JP,N34.676911,E135.507088
DATA=PENTAX_France,N48.93339,E2.240172
DATA=PENTAX_UK,N51.499112,W0.533009
DATA=PENTAX_Germany,N53.589735,E9.946554
DATA=PENTAX_USA,N39.75636,W105.21981
DATA=PENTAX_Canada,N43.604097,W79.734814
DATA=PENTAX_China,N31.199734,E121.444062

ご注意

タイトル内容 文字数は上限18文字です。
目的地名 文字数は上限18文字です。
緯度情報 の整数部は1~2文字です。(数値の範囲は0~90)
経度情報 の整数部は1~3文字です。(数値の範囲は0~180)
緯度情報・経度情報の小数部は最大6桁です。

もっと見る

ページトップへ