• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

ASTROTRACER:天体撮影に便利な“アストロトレーサー”

アストロトレーサー使用時

対応機種に装着すると、カメラ本体に内蔵した手ぶれ補正機構“SR(Shake Reduction)”と連動して簡易的な天体追尾撮影が行なえる“アストロトレーサー”を搭載しています。GPS情報から取得した緯度で天体の動きを算出し、内蔵している磁気センサーおよび加速度センサーから得られたカメラの状態(左右および上下の傾きと方位)によって、イメージセンサーを天体の動きに同調して移動させることで、長時間露光しても星が流れることなく、点像のままで撮影することができます。専用の赤道儀等を使用することなく、三脚だけで簡易的な天体追尾撮影が楽しめる便利な機能です。

ご利用前に行う「精密キャリブレーション」の方法をご紹介しています

対応機種と機能 645D - K-3 ○ K-5II ○ K-5IIs ○ K-5 ○
K-50 ○ K-30 ○ K-r ○ K-01 -  
小林義明氏のアストロトレーサー使用作品公開 CP+2012でも展示した小林義明氏のアストロトレーサー使用作品です。K-5+O-GPS1で撮影。

ペンタックス独自の技術で実現する簡易赤道儀機能

ペンタックス独自の技術で実現する簡易赤道儀機能

カメラ本体に内蔵した手ぶれ補正機構“SR(Shake Reduction)”により、 SRユニット自身がカメラ内部であらゆる方向に移動することで、簡易赤道儀機能 を実現しています。

三脚に固定三脚などで固定されたカメラが、天体を自動追尾しますので、天体写真撮影の初心者でも気軽に夜空を撮影できます。本格的な撮影を楽しむ方にとっても、手軽に楽しめ便利です。

カメラ(O-GPS1)の3次元的な向きを把握して天体を追尾

カメラ(O-GPS1)の3次元的な向きを把握して天体を追尾

作例

東京都板橋区で撮影

  • 固定撮影
    東京都板橋区で撮影:固定撮影

    撮影機材:K-5
    撮影データ:ISO200/20秒/F3.5/
    DA200mmF2.8ED[IF] SDM

  • アストロトレーサー使用による撮影
    東京都板橋区で撮影:アストロトレーサー使用による撮影

    撮影機材:K-5
    撮影データ:ISO200/20秒/F3.5/
    DA200mmF2.8ED[IF] SDM

埼玉県秩父で撮影 1

  • 固定撮影
    埼玉県秩父で撮影 1:固定撮影

    撮影機材:K-5
    撮影データ:ISO800/300秒/F6.3/
    DA40mmF2.8Limited

  • アストロトレーサー使用による撮影
    埼玉県秩父で撮影 1:アストロトレーサー使用による撮影

    撮影機材:K-5
    撮影データ:ISO800/300秒/F6.3/
    DA40mmF2.8Limited


埼玉県秩父で撮影 2

  • 固定撮影
    埼玉県秩父で撮影 2:固定撮影影

    撮影機材:K-5
    撮影データ:ISO1600/118秒/F4/
    DA16-50mmF2.8ED AL[IF]
    SDM(24mm)

  • アストロトレーサー使用による撮影
    埼玉県秩父で撮影 2:アストロトレーサー使用による撮影

    撮影機材:K-5
    撮影データ:ISO1600/120秒/F4/
    DA16-50mmF2.8ED AL[IF]
    SDM(24mm)

埼玉県秩父で撮影 3

  • 固定撮影
    埼玉県秩父で撮影 3:固定撮影

    撮影機材:K-5
    撮影データ:ISO1600/118秒/F4/
    DA16-50mmF2.8ED AL[IF]
    SDM(24mm)

  • アストロトレーサー使用による撮影
    埼玉県秩父で撮影 3:アストロトレーサー使用による撮影

    撮影機材:K-5
    撮影データ:ISO1600/120秒/F4/
    DA16-50mmF2.8ED AL[IF]
    SDM(24mm)