• ブランド
  • 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

Image Sync

  • モバイルデバイス(通信端末)内の画像閲覧および、SNSでシェアができます。

    デバイス内画像モード
    デバイス内画像モード

    モードアイコン

    モードは「モードアイコンをタップ」で変えることができます

    • デバイス内画像モード
    • カメラ内画像モード
    • 撮影モード
    • 設定(Android) /
      設定(iOS)
    • 複数選択アイコン
      タップすることで複数選択が可能です。選択後、SNSシェアや削除が可能です。
    • / 表示切替え
      タイムライン表示と一般表示を切り替えます
    •  / SNSシェア
      タップすることでSNSでのシェアが可能です

    ※ お手持ちの機種およびOSのバージョンによって表示されるアイコンは異なります。

    ※ iOS版ではOSのバージョンによって、画像転送時やカメラロールの閲覧時に写真へのアクセス許可を求めるメッセージが表示されます。許可しない場合、カメラロール閲覧機能とカメラロールへの転送機能が使用できません。一度設定すると再度承認を求めるメッセージは表示されません。またモバイルデバイス(通信端末)の設定から変更可能です。

    ※Android版バージョン1.1.7までのImage Syncで転送した画像は、バージョン2.0.0のデバイス内画像モードでは表示できません。バージョン1.1.7までのImageSyncで転送した画像はギャラリー等でご確認ください。

    撮影した静止画/動画の中から一枚を選択し、表示できます。

    1枚再生画面

    アイコンの説明

    • タップすることで前の画像もしくは次の画像を表示できます。
    •  / SNSシェア
      タップすることでSNSでのシェアが可能です
    • 複数選択アイコン
      タップすることで複数選択が可能です

    操作説明

    左右のフリックで次の画像を表示します

    静止画:

    撮影情報の確認、ピンチイン/ピンチアウトで画像の拡大縮小ができます。

    動画:

    再生ができます。

    Android:再生するアプリケーションを選択します。 iOS:タップして再生

    ※お手持ちの機種およびOSのバージョンによって表示されるアイコンは異なります。

    ※ iOS版ではOSのバージョンによって、画像転送時やカメラロール閲覧時に写真へのアクセス許可を求めるメッセージが表示されます。許可しない場合、カメラロール閲覧機能とカメラロールへの転送機能が使用できません。一度設定すると再度承認を求めるメッセージは表示されません。またモバイルデバイス(通信端末)の設定から変更可能です。

    ※Android版バージョン1.1.7までのImage Syncで転送した画像は、バージョン2.0.0のデバイス内画像モードでは表示できません。バージョン1.1.7までのImageSyncで転送した画像はギャラリー等でご確認ください。

  • カメラ内の画像閲覧および、モバイルデバイスへ転送ができます。

    カメラ内画像モード

    モードアイコン

    モードは「モードアイコンをタップ」で変えることができます

    • デバイス内画像モード
    • カメラ内画像モード
    • 撮影モード
    • 設定(Android) /
      設定(iOS)
    • 複数選択アイコン
      タップすることで複数選択が可能です。選択後、ダウンロードが可能です。
    • カードスロット番号
      カードスロットが2つある機種は、どちらのスロットを使用しているか表示されます

    操作説明

    モバイルデバイス(通信端末)に転送された画像は「転送済み」に表示され、転送されていない画像は「未転送」に表示されます。サムネイルエリアをタップしたまま、画面下にスワイプするとカメラ内画像との同期を取ります。

    ※ お手持ちの機種およびOSのバージョンによって表示されるアイコンは異なります。
    ※ iOS版ではOSのバージョンによって、画像転送時やカメラロール閲覧時に写真へのアクセス許可を求めるメッセージが表示されます。許可しない場合、カメラロール閲覧機能とカメラロールへの転送機能が使用できません。一度設定すると再度承認を求めるメッセージは表示されません。またモバイルデバイス(通信端末)の設定から変更可能です。
    ※GR IIIではカメラからの転送予約が可能です。Bluetoothに常時接続しておくと、カメラ電源をONにし、アプリのカメラ内画像閲覧モードで画像の閲覧、転送が可能です。
    GR IIIからの転送方法はこちら

    撮影した静止画/動画の中から一枚を選択し、表示できます。

    1枚再生画面

    アイコンの説明

    • タップすることで前の画像もしくは次の画像を表示できます。
    • タップすることで、モバイルデバイスに転送が可能です。

    操作説明

    左右のフリックで次の画像を表示します

    静止画:

    撮影情報の確認、ピンチイン/ピンチアウトで画像の拡大縮小ができます。

    動画:

    再生ができます。

    Android:再生するアプリケーションを選択します。 iOS:タップして再生

    ※お手持ちの機種およびOSのバージョンによって表示されるアイコンは異なります。

    ※ iOS版ではOSのバージョンによって、画像転送時やカメラロール閲覧時に写真へのアクセス許可を求めるメッセージが表示されます。許可しない場合、カメラロール閲覧機能とカメラロールへの転送機能が使用できません。一度設定すると再度承認を求めるメッセージは表示されません。またモバイルデバイス(通信端末)の設定から変更可能です。

  • PENTAX K-1 Mark II/K-1/K-70/K-S2/GR III PENTAX KP WG-M2

    モバイルデバイス(通信端末)から静止画の撮影ができます。

    撮影モード

    アイコンの説明

    • 撮影モード
      カメラ側で切り替えます
    • 記録形式/撮影可能枚数
    • バッテリー残量
    • AF枠
      合焦すると枠が緑色、非合焦の場合は赤色になります。また撮影設定のタッチAFで、画面タッチした位置でオートフォーカスだけを行うかオートフォーカス後に撮影するかを選択することが可能です
    • 直前に撮影した画像のサムネイル
      タップすることで、カメラ内画像モードに遷移します
    • 設定モード(Android) /
      設定モード(iOS)
    • INFOボタン
      画面の表示情報を非表示にできます
    • ライブビューのオン/オフ切り替え
      ライブビューをオフにするとカメラ本体での操作が可能になります
    • シャッターボタン
    • グリーンボタン
    • シャッター速度
      シャッター速度が変えられます
    • 絞り値
      絞り値の変更が可能です
    • ISO感度
      ISO感度が変えられます
    • 露出補正
      露出の補正が可能です
    • ホワイトバランス
      ホワイトバランスが調整可能です

    以下の設定では、モバイルデバイス(通信端末)から撮影することはできません(再生は可能)。
        ドライブモードを1コマ以外に設定している場合
        アストロトレーサー設定時
        HDMIケーブル接続時

    ※撮影された画像は、カメラのメモリーカードに保存されます。

    ※PENTAX K-1 Mark II/ K-1はカメラでの「構図微調整」ON時、ライブビュー画像は表示されません。

    ※GR III使用時、グリーンボタン表示はありません。またINFOボタンはDISPボタンとして表示されます。
    Bluetoothを常時接続しておくと、カメラ電源をONにし、アプリの撮影モードでリモート撮影が可能です。

    ※アプリのバージョンやカメラによって異なるアイコンが表示される場合があります。

    モバイルデバイス(通信端末)から静止画、動画の撮影ができます。

    撮影モード

    ※構図微調整時の画面です。

    アイコンの説明

    • 撮影モード
      カメラ側で切り替えます
    • 記録形式/撮影可能枚数
    • バッテリー残量
    • AF枠
      合焦すると枠が緑色、非合焦の場合は赤色になります。また撮影設定のタッチAFで、画面タッチした位置でオートフォーカスだけを行うかオートフォーカス後に撮影するかを選択することが可能です
    • 直前に撮影した画像のサムネイル
      タップすることで、カメラ内画像モードに遷移します
    • 構図調整ステップ数
      構図の調整量がステップ数
      として表示されます
    • 設定モード(Android) /
      設定モード(iOS)
    • INFOボタン
      画面の表示情報を非表示にできます
    • ライブビューのオン/オフ切り替え
      ライブビューをオフにするとカメラ本体での操作が可能になります
    • シャッターボタン
    • グリーンボタン
    • 構図微調整アイコン
      タップすることで構図の調整が可能です
    • 構図微調整リセットアイコン
      タップすると調整した構図が初期位置に戻ります
    • シャッター速度
      シャッター速度が変えられます
    • 絞り値
      絞り値の変更が可能です
    • ISO感度
      ISO感度が変えられます
    • 露出補正
      露出の補正が可能です
    • ホワイトバランス
      ホワイトバランスが調整可能です

    ドライブモードを連続撮影(H)とインターバル撮影に設定している場合、モバイルデバイス(通信端末)から撮影することができません。

    ※撮影された画像は、カメラのメモリーカードに保存されます。

    ※構図微調整アイコン・構図微調整リセットアイコンは、撮影設定モード(歯車アイコン)で構図微調整をONにすると表示されます。

    モバイルデバイス(通信端末)から動画、静止画の撮影ができます。

    撮影モード

    アイコンの説明

    • 撮影モード
    • バッテリー残量
    • 記録形式/撮影可能時間
    • シャッターボタン
    • ホワイトバランス
      ホワイトバランスが調整可能です
    • 露出補正
      露出の補正が可能です
    • ISO感度
      ISO感度が変えられます

    動画撮影中は次の記録サイズの時にライブビューが表示されます。

    • FullHD(30fps)
    • HD(30fps)

    ※撮影された画像は、カメラのメモリーカードに保存されます。

  • モバイルデバイス(通信端末)から静止画の撮影ができます。

    撮影モード

    アイコンの説明

    • 撮影モード
      カメラ側で切り替えます
    • 記録形式/撮影可能枚数
    • バッテリー残量
    • AF枠
      合焦すると枠が緑色、非合焦の場合は赤色になります
    • 直前に撮影した画像のサムネイル
      タップすることで、カメラ内画像モードに遷移します
    • 設定モード(Android) /
      設定モード(iOS)
    • INFOボタン
      画面の表示情報を非表示にできます
    • ライブビューのオン/オフ切り替え
      ライブビューをオフにするとカメラで操作可能になります
    • シャッターボタン
    • グリーンボタン
    • シャッター速度
      シャッター速度が変えられます
    • 絞り値
      絞り値の変更が可能です
    • ISO感度
      ISO感度が変えられます
    • 露出補正
      露出の補正が可能です
    • ホワイトバランス
      ホワイトバランスが調整可能です

    以下の設定では、モバイルデバイス(通信端末)から撮影することはできません(再生は可能)。
        ドライブモードを1コマ以外に設定している場合
        アストロトレーサー設定時
        HDMIケーブル接続時

    ※撮影された画像は、カメラのメモリーカードに保存されます。

    ※PENTAX K-1 Mark II/ K-1はカメラでの「構図微調整」ON時、ライブビュー画像は表示されません。

  • モバイルデバイス(通信端末)から静止画、動画の撮影ができます。

    撮影モード

    ※構図微調整時の画面です。

    アイコンの説明

    • 撮影モード
      カメラ側で切り替えます
    • 記録形式/撮影可能枚数
    • バッテリー残量
    • AF枠
      合焦すると枠が緑色、非合焦の場合は赤色になります
    • 直前に撮影した画像のサムネイル
      タップすることで、カメラ内画像モードに遷移します
    • 構図調整ステップ数
      構図の調整量がステップ数
      として表示されます
    • 設定モード(Android) /
      設定モード(iOS)
    • INFOボタン
      画面の表示情報を非表示にできます
    • ライブビューのオン/オフ切り替え
      ライブビューをオフにするとカメラで操作可能になります
    • シャッターボタン
    • グリーンボタン
    • 構図微調整アイコン
      タップすることで構図の調整が可能です
    • 構図微調整リセットアイコン
      タップすると調整した構図が初期位置に戻ります
    • シャッター速度
      シャッター速度が変えられます
    • 絞り値
      絞り値の変更が可能です
    • ISO感度
      ISO感度が変えられます
    • 露出補正
      露出の補正が可能です
    • ホワイトバランス
      ホワイトバランスが調整可能です

    ドライブモードを連続撮影(H)とインターバル撮影に設定している場合、モバイルデバイス(通信端末)から撮影することができません。

    ※撮影された画像は、カメラのメモリーカードに保存されます。

    ※構図微調整アイコン・構図微調整リセットアイコンは、撮影設定モード(歯車アイコン)で構図微調整をONにすると表示されます。

  • モバイルデバイス(通信端末)から動画、静止画の撮影ができます。

    撮影モード

    アイコンの説明

    • 撮影モード
    • バッテリー残量
    • 記録形式/撮影可能時間
    • シャッターボタン
    • ホワイトバランス
      ホワイトバランスが調整可能です
    • 露出補正
      露出の補正が可能です
    • ISO感度
      ISO感度が変えられます

    動画撮影中は次の記録サイズの時にライブビューが表示されます。

    • FullHD(30fps)
    • HD(30fps)

    ※撮影された画像は、カメラのメモリーカードに保存されます。

  • 各種設定を変更できます。

    一般設定
    一般設定

    ※アプリの設定画面

    <一般設定>

    • 位置情報の同期
      モバイルデバイスの位置情報をカメラに送信します。
    • 日時の同期
      カメラの日時をモバイルデバイスの日時に同期できます。
    • 通信設定
      SSIDとパスワードの変更が可能です。
    • ※パスワードを変更した場合、モバイルデバイスの設定から通信履歴を一度削除して、接続しなおしてください。
    • 接続状態
      接続状態を表示します。こちらからカメラへの接続が可能です。(Androidのみ)
    • カメラ無線LAN設定
      Bluetoothが接続されている状態で、無線LANのON/OFFの設定ができます。
    • ※①、②、⑤はGR IIIのみの機能です。
      ※モバイルデバイスがスリープやロック状態であったり、アプリがバックグラウンド状態では位置情報はカメラに送信されません。
      ただし、最後に更新された位置情報は10分の間、撮影された写真に記録されます。
      ※撮影中やカメラのメニューを開いている時、また再生モードの時は日時の同期ができません。
      ※アプリのバージョンやカメラによって異なるアイコンが表示される場合があります。
    撮影設定
    撮影設定

    ※撮影モード時の設定画面

    <撮影設定>

    • タッチAF
      ライブビュー内をタップしたときに、オートフォーカスだけを行うかオートフォーカス後に撮影するかを選択します。
    • 記録設定(静止画)
      カメラの記録形式を設定します。
    • JPEG記録サイズ
      JPEGの記録サイズを設定します。
    • 記録サイズ(動画)
      RICOH WG-M2のみ動画の設定を行えます。
    • ドライブモード設定
      ドライブモードを設定します。
      ※PENTAX KP、RICOH WG-M2でドライブモードの設定が可能です。
    • ※カードスロットが2つある機種は、どちらのスロットを使用するか選択可能です。
      ※GR IIIでご使用の際は「ドライブモード」は「セルフタイマー」となりセルフタイマーの設定変更が可能になります。
      ※GR IIIではMモードのバルブタイマー、タイムの設定が可能です。

ページトップへ