• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

R8

特長1:卓越した高画質

磨きぬいたのは、持ち歩く「道具」としての高性能。

O N & O F Fを問わず広く撮影に親しみ、写真を活用する人たちにとって 理想のカメラ。その一台には、被写体を単に画像として取り込むだけでなく、 撮影者の思いや意図さえ写し取る能力が欠かせないと考えました。 持ち歩く道具としての洗練をきわめたボディに 凝縮したのは「撮りたいものを思いのままに撮る」ための資質。 R 8 。それは、写真を毎日楽しむ人たちのカメラです。

美しいものを美しいままに表現する
有効約1000万画素1/2.3型の高精細CCD。

高精細な描写力が繊細なディテールも忠実かつ鮮烈に表現する、有効画素数1000万画素の1/2.3型CCDを搭載。「Smooth Imaging Engine III」の高性能と相まって、被写体との一瞬の出会いを、細部に至るまであざやかに切り取ります。

f=28mm 1/84 sec. F3.3 ISO100
f=28mm 1/84 sec. F3.3 ISO100

さまざまな条件下で高画質を生む画像エンジン、
「Smooth Imaging Engine III」搭載。

卓越した高画質の源泉は、リコーデジタルテクノロジーの結晶ともいうべき画像エンジン「Smooth Imaging Engine III」。解像度を落とすことなく画像信号からノイズをよりクリアに排除すると同時に、高度な画像処理、階調/色調補正を施すことによってすぐれた色再現性を 発揮します。高感度撮影時を含めて、R8にナチュラルな表現力を与えます。

f=28mm 1/13 sec. F3.3 ISO800
f=28mm 1/13 sec. F3.3 ISO800

ディテールまでシャープに表示する
高精細2.7型46万画素液晶モニター。

広視野角、高コントラストで屋外でもくっきり見やすい2.7型46万画素の液晶モニターを搭載。画像のディテールまでシャープに表示できます。また、撮影した画像をスムーズに検索できる「20コマサムネイル表示機能」使用時においても、小さな画像を容易に識別できます。


※ 画面は合成によるイメージで、実際の表示とは異なります。

小さな被写体をアート感覚で切り取る全焦点域マクロ撮影機能。

小さな被写体を、立体感と圧縮感のある緻密な描写で写し取れるマクロ撮影は、全焦点域で可能。広角端 *では1cmまで、望遠端では25cmまで被写体に接近でき、撮影者の意図を忠実に表現した作品づくりをバックアップします。

* 32mm相当

f=200mm 1/52 sec. F5.2 ISO100

f=200mm 1/52 sec. F5.2 ISO100

フレーミングを変えずに使えるAF/AEターゲット移動機能。

通常撮影時、マクロ撮影時ともに、カメラを動かすことなくAFとAEの両方もしくはいずれかのターゲットを移動させることが可能。カメラを三脚に固定した状態でもスムーズに撮影できます。

  • 画面は合成によるイメージで、実際の表示とは異なります。

ページトップへ