• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

リコーカメラ全機種リスト > 戦前編(~1945)

~1945年 1946~1960年 1961~1980年 1981年~
セミハイル
セミ判 スプリングカメラ

  セミガイカと同じクラスのセミ判カメラで、ドイツのバルダックスのコピーという以外に特徴の無いカメラ。 同じバルダックスのコピーでもアドラーIII型では #0シャッター のタイプのコピーだが、セミハイルでは #00シャッター のモデルをコピーしている。
コピーであるかどうかを別にすれば、小型軽量の使いやすいカメラである。(OEM購入機)
発売年月
1941年
フィルムシステム ブローニー120フィルム使用 赤窓によるフィルム巻き上げ
画面サイズ 45×60mm ブローニー半裁判
レンズ ウーカスアナスチグマット 75mm F4.5 3群3枚構成
フォーカス 前玉回転 目測フォーカス
シャッター 3枚羽根  ハイル T ・B ・25 ・50 ・100 ・150
特徴 小型軽量でつかいやすいバランスのボディ
大きさ 巾 85mm 高さ 115mm 奥行き 99mm
質量 約500g
価格 74円 ケース6円50銭
見分けかた 典型的なセミ判カメラ、一本斜めのトラスが特徴

ページトップへ