• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

リコーカメラ全機種リスト > 1961-1980

~1945年 1946~1960年 1961~1980年 1981年~
リコー エルニカ F
35mmレンズシャッター
  500G にはじまる軽量コンパクトシリーズの頂点をめざした高性能カメラ。
外観はそれまでのコンパクトと類似しているが、電子シャッターの採用を中心としてボディの全面新規設計を行った。
  外観の良いカメラに仕上がっている。
発売年月
1974年3月
フィルムシステム 35mmパトローネ入りフィルム(135)
画面サイズ 24×36mm
レンズ リケノン 40mm F2.8 3群4枚構成
フォーカス 距離計連動 ヘリコイドフォーカス
ファインダー 採光式フレームファインダー
シャッター/
露出制御
セイコー ESF B プログラム電子シャッター 4 - 1/500 セルフタイマーつき電子シャッターによるプログラム露出 水銀電池HM-N1 2個使用
特徴 広範囲の露出を持つ電子シャッター、距離に応じて絞りが設定されるフラッシュマチック機構
大きさ 巾 111mm 高さ 71mm 奥行き 58mm
質量 400g
価格 25.000円 ケース2.000円
見分けかた ボディ右の革張り内に電子シャッターのシンボルマークのプレート

ページトップへ