• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

リコーカメラ全機種リスト > 1961-1980

~1945年 1946~1960年 1961~1980年 1981年~
リコー オートハーフ S
35mmレンズシャッター
  オートハーフは大好評であったが、例えば裏蓋が着脱式など小型化が要因で扱い難さもあった。セルフタイマーも内蔵されていなかった。これらの不満点を解決したのがオートハーフSである。 ボディが多少大きくなったが、頑丈な感じになった。
発売年月
1965年3月
フィルムシステム 35mmパトローネ入りフィルム(135)
画面サイズ 24×17mm
レンズ リコー   25mm F2.8 3群4枚構成(設計理研光学、製造富岡光学)
フォーカス 2.5mに固定焦点
シャッター セイコーシャ BS 11-2  1/125(AE時) 1/30(フラッシュ時)
露出計
セレンメーター、針押さえ式AE
特徴 ユニークなデザイン、調節不要のオートカメラ
大きさ 巾 89mm 高さ67mm 奥行き 34.5mm
質量 350g
価格 13,800円 ケース・ストラップつき
見分けかた シャッターボタンカメラ上に突出、前面にセルフタイマーレバー。

ページトップへ