• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

製品情報 products

一眼レフカメラ/MZ-S
MZ-S
■視認性と操作性の融合
カメラ上部に配置されたTv電子ダイヤル・露出補正ダイヤルを見ながら、ハイテク電子化による多才な機能を迅速に設定できます。ダイヤルが配置されているカメラ上部は、撮影者側に傾斜させているので視認性が良く、被写体の変化に対応した速やかな操作を可能にしています。また、ダイヤルの中央に液晶表示パネルを配置したTv電子ダイヤルは、カメラを保持した状態のまま右手親指で簡単に操作できます。しかも、表示を見ながらの操作はアナログ式ダイヤル同様の感覚で機能の選択と設定が可能です。
■ハイパーオペレーティングシステム
「プログラム自動露出」から「シャッター優先自動露出」に、「マニュアル露出」から「絞り優先自動露出」にと、被写体の変化に対応した露出モードや撮影者の意図する露出モードへと即座に移行できるハイパーオペレーティングシステムを採用しています。
■新開発6点測距ポイント
画面横方向に5点と中央上部に1点、合計6点の測距ポイントを持つ新開発6点測距AFです。AFモードは、自動的に適切な測距点を設定する「ワイド」と、撮影者が任意に測距点を選択できる「スポット」が選択できます。また、右手親指位置に独立したAFボタンを備え、シャッターボタン半押しによるAFロックの他、フォーカス機能のスタート、ストップ、ホールドをAFボタン操作だけで自在に操ることができます。

■見やすさを意図したファインダー内表示
シャッタースピード、絞り値、測距情報、ストロボ情報などの主要な撮影情報をファインダー下部に、露出補正目盛りなどの補助的情報をファインダー右側の視野枠外に分割配置することで、目的とする撮影情報が見やすくなっています。
■使いやすい電子プレビューレバー
電子プレビューレバーをシャッターボタンと同軸に配置したことで、指先をほんの少し動かすだけで、ファインダーを覗いて被写体を見ながら被写界深度の確認ができます。
■信頼性の高いシャッター速度1/6000秒
ストロボ同調スピード1/180秒を備えた実用性と信頼性の高い1/6000秒シャッター機構を搭載しています。同時開発の専用ストロボ使用時には、ワイヤレスTTL調光、プログラムTTL調光、ハイスピードシンクロ調光などの多才なストロボ撮影が可能です。
■撮影データ印字機能
中判カメラ「ペンタックス645N」に採用し好評を博している撮影データ印字機能を備えています。フィルム通し番号、撮影モード、シャッタースピードなど、各種データをパーフォレーションの間に印字します。

■その他
・外装に堅牢性に優れたマグネシウム合金ダイカストを採用
・暗闇でのレンズ交換に便利なマウント指標照明機能
・19種から選択できるカスタムファンクション
・縦位置レリーズボタンを備えた専用バッテリーグリップ


カタログは Adobe Acrobat Reader のPDF形式ファイルで掲載されております。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックするとダウンロードできます。


ページの上に戻る

ページトップへ