• ブランド
  • 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

「The Earth Symphony – 青の目的地/美彩空間」
蛯子 渉

地球上に存在する自然や生物、人の文化的な営みを地球自体が奏でるシンフォニーとして捉えた写真集シリーズ「The Earth Symphony」より、「青の目的地」と「美彩空間」の収録作品および未発表の作品を組写真風に配置した24点のスクエア(正方形)のパネルで構成。それぞれの写真集のベースカラーとなる色の対比が際立つように配置したカラー作品の展示を行う。

作品例

作者 蛯子 渉
写真展 「The Earth Symphony – 青の目的地/美彩空間」
会期 2019年10月23日(水)~11月4日(月)
時間 10:30~18:30(最終日16:00終了)
定休日 火曜日
入場 無料
会場 リコーイメージングスクエア大阪 ギャラリー
連絡先 〒540-6591 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル1階MAP
℡ 050-3534-6188 担当:朝倉、伊藤

作品コメント

わたしたちが暮らす地球上には、雄大な自然風景や多種多様な生命、そして人類の英知とも呼ぶべき素晴らしい文化や建造物が到るところに散りばめられています。
作者がライフワークとして続ける「旅」を通して目にしたそのような「地球からの贈り物」とも言える印象的な数々の風景や景色は、さながら一つ一つが地球の発するメッセージだと受け止められました。そして、それらをまとめ上げることで壮大なオーケストラのような一つの音楽が聞こえてくるように感じられたのです。
写真集シリーズ「The Earth Symphony」は、こうした観点から作品を集めた“視覚による地球の叙事詩”ともいえるもので、このうちの2冊「青の目的地」および「美彩空間」は、それぞれ「青や緑」と「赤やオレンジ」を主体としたテーマカラーで成り立っています。

今回の写真展ではこの2冊の写真集に含まれる作品の「色の対比」や「自然の造形の多様さ」、「人の手によって作り出された空間の美しさ」を感じていただければとてもうれしいです。
蛯子 渉

作者プロフィール

1976年 山形県新庄市生まれ
1996年 オーストラリア、ヒッチハイク旅行
2000年 大学在学中、陸路によるユーラシア大陸横断旅行
2005年 東南アジア折りたたみ自転車旅行
2009年 青年海外協力隊としてアフリカのウガンダに派遣
2012年 青年海外協力隊として南米のベリーズに派遣
2015年 妻と一年間に及ぶ世界一周旅行
2018年8月 写真集「The Earth Symphony – 青の目的地」出版
2018年12月 写真集「The Earth Symphony – 美彩空間」出版

HP: http://wephoto.strikingly.com/

【蛯子 渉 ギャラリートーク 開催】

開催日:2019年10月26日(土)、27日(日)、11月2日(土)、3日(日) いずれも15:00~(参加無料、申込不要)
会場:リコーイメージングスクエア大阪 ギャラリー

ページトップへ