• ブランド
  • 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

「第15回 魅せられて四季」
藤田多栄子

日本各地に生息する小さな花が好きで、四季折々の花のある小さな風景を中心に、風景写真をまとめています。作品にはその時の情景を詠んだ俳句を添えてキャプションに替えています。

作品例

作者 藤田多栄子
写真展 「第15回 魅せられて四季」
会期 2019年3月27日(水)~4月8日(月)
時間 10:30~18:30(最終日16:00終了)
定休日 火曜日
入場 無料
会場 リコーイメージングスクエア大阪 ギャラリー
連絡先 〒540-6591 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル1階 MAP
℡ 050-3534-6188 担当:朝倉、伊藤

作品コメント

四季の移り変わりに魅せられてカメラを向けて20数年が経ちました。「四季を撮る」ということは簡単なようで撮るには大変で、1月梅に始まり、桜、新緑、紅葉、霧氷、雪山、これに雨、雲、日の出、日の入りという気象条件…と1年間追われています。写真を通じてたくさんの方々との出会いがあり、「あそこがいいよ」「ここへ行ってみよう」と声をかけて頂きます。そんな方々への感謝と自分が元気でいられることへの感謝、そんな思いを込めて情緒あふれる自然風景と向き合い今回の作品を揃えることができました。
また風景を切り撮った感覚を五七五の俳句に込め、写真と俳句のコラボレーションもはかってきました。俳句はまだ4年目の新米ですが、私なりのフォト俳句を楽しんでいただければ幸いです。
年に一度の写真展開催を自己研鑽の目標にと歩み、この度15回を数えることになります。花々の可憐な香りがほんのひと時皆さまの癒しとなることを願っております。
藤田多栄子

作家プロフィール

1947年生まれ
1950~2008年 大阪市に勤務

1996年
趣味として写真撮影を始める
2010年
日本風景写真協会に入会、本格的に風景撮影に取り組む
2014年
俳句結社「玉(たま)梓(ずさ)」に入会、写真と俳句のコラボに取り組む

活動暦

1998年
写真展「第1回 魅せられて四季」カメラのキタムラ豊中店ギャラリーにて開催
2009年まで毎年開催
2010年
富士フイルムフォトサロン大阪で開催の「日本風景写真協会大阪第1,2,3,4支部合同展」へ出展、以後隔年で出展継続
2011年
写真展「第11回 魅せられて四季」カメラのキタムラ豊中店ギャラリーにて開催
2013年
写真展「第12回 魅せられて四季」カメラのキタムラ豊中店ギャラリーにて開催
2015年
写真展「第13回 魅せられて四季」富士フイルムフォトサロン大阪にて開催
2017年
写真展「第14回 魅せられて四季」カメラのキタムラ豊中店ギャラリーにて開催

【写真展連動イベント「フォト俳句セッション~風景写真で即興俳句を楽しもう~」 開催】

開催日:2019年3月30日(土) 14:00~15:30 (参加無料、申し込み不要)
会場:リコーイメージングスクエア大阪 ギャラリー

ページトップへ