• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

リコーカメラ全機種リスト > 1961-1980

~1945年 1946~1960年 1961~1980年 1981年~
リコー 35 ZF
35mmレンズシャッター
 コンパクトなレンズシャッター式フィルムカメラの種類が増えた、寸法的には似たカメラになってしまった。輸出用には距離計なしから、距離計つきで多機能まで機種のバラエティが必要だったので、これらを共通ボディに載せ替える設計を行った。日本国内にはもっとも簡単な機種だけを発売した。
 リコーの台湾生産ではじめてのフィルムカメラ。
発売年月
1976年9月
フィルムシステム 35mmパトローネ入りフィルム(135)
画面サイズ 24×36mm
レンズ リケノン 40mm F2.8 3群4枚構成
フォーカス 目測、ゾーンフォーカスクリック
ファインダー 採光式フレームファインダー
シャッター リコー 1/8 - 1/500
露出制御
CdSメーター、針押さえ式AE 水銀電池HC1個使用
特徴 小型軽量、かんたん操作、低価格
大きさ 巾 111mm 高さ 71mm 奥行き 56mm
質量 400g
価格 19,800円 ケース1,800円
見分けかた ネームのロゴが大きい、ネームにZFの赤文字

ページトップへ