• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

リコーカメラ全機種リスト > 1946-1960

~1945年 1946~1960年 1961~1980年 1981年~
スーパー リコーフレックス
(輸出専用) 二眼レフ

 板金ボディの二眼レフとしては機能の頂点に達したが、ダイキャストボディの低価格二眼レフが他社から現れ競争激化、細部の変化と価格対応を迫られた結果生まれた機種。
前面板のデザイン、ネームプレート、シャッターの組み合わせなどの違いがたくさんある。
写真の機種が最多販売機種。
発売年月
1956年
フィルムシステム ブローニー(120)フィルム使用 6×6cm判
画面サイズ 55×55mm
レンズ リコーアナスチグマット 80mm F3.5 3群3枚構成
ファインダーレンズ リコービューワー    80mm F3.5 3群3枚構成
シャッター
リケン  B ・ 1/10 - 1/300 セルフタイマーつき(購入品)
リケン  B ・ 1/10 - 1/200 セルフタイマーなし(社内生産)
セイコーシャMX B ・ 1 - 1/500 セルフタイマーなし(精工舎)
がある、米国への輸出価格はそれぞれちがう。
おもに米国向けに作られた。ネームプレートを現地でデザインした。
基本は?型。
大きさ 巾 72.5mm 高さ 183mm 奥行き 100mm
質量 780g
見分けかた ネームプレートがまったくちがう(一部はスタンピング加工)。中古品として米国から大量に逆輸入されカメラ店に出ている。

ページトップへ