• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

リコーカメラ全機種リスト > 戦前編(~1945)

~1945年 1946~1960年 1961~1980年 1981年~
アドラー A / B
セミ判 スプリングカメラ

 戦争の拡大とともに、アマチュアホビーのための製品であるカメラは次第に作りにくくなってきた。 自社工場は軍用の双眼鏡の生産などに転向を余儀なくされ、カメラの供給は他社に頼るようになってしまった。 アドラーA/Bは購入品にオリジナルメーカーとはちがうネーミングを被せたカメラであり、今日でいうOEM購入である。
残念ながら エバーセット式シャッター のため、カメラぶれしやすかった。
発売年月
1938年
フィルムシステム ブローニー 120フィルム使用 赤窓式巻き上げ
画面サイズ 57mm X45mm  ブローニー半裁判
レンズ アドラーA:アドラー75mm F3.5 3群3枚構成
アドラーB:ウーカス75mm F3.5 3群3枚構成
フォーカス 前玉回転、目測フォーカス
シャッター アドラーA:ピアレス3枚羽根、エバーセット式 T・B・5・10・25・50・100・200
アドラーB:フィスカス2枚羽根、エバーセット式 T・B・25・50・100
#0シャッター
特徴 独自のタスキで操作しやすい蛇腹型カメラ
大きさ 巾 96mm 高さ 130mm 奥行き 45mm
質量 620g
価格 A型:90円  B型:記録なし
見分けかた 交差型のレンズシャッター保持のメカ(タスキ)

ページトップへ