• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

リコーカメラ全機種リスト > 1961-1980

~1945年 1946~1960年 1961~1980年 1981年~
リコー XR-1 / XR-2
35mmフォーカルプレンシャッター一眼レフ
外観は前面のネームロゴが相違するだけの差
 一眼レフ市場に本格的に進出を意図して、設計グループのパワー配分を一眼レフ中心に移して開発を行った。
 電子回路の大幅導入、樹脂成形の徹底的活用、専用加工機を設備するなどして生産を開始した。
 マウントは旭光学との友好関係に基づいてアサヒペンタックスの新マウント「Kマウント」と共通規格とした。一眼レフマウントの共通化は業界はじめてであり、大きな話題となった。
発売年月
1977年9月
フィルムシステム 35mmパトローネ入りフィルム(135)
画面サイズ 24×36mm
マウント (ペンタックス)Kマウント  (*注)
レンズ 50mm F1.4  F1.7
シャッター メタルフォーカルプレンシャッター 
XR-1 :B ・ 1 - 1/1000 セルフタイマーつき
XR-2 :8 - 1/1000  AE時は32秒まで
ファインダー
ペンタプリズム一眼レフ
露出制御 XR-1:追針式連動、ファインダー内表示  XR-2:絞り優先EE
特徴 多くの交換レンズが装着できる世界ではじめての2社共通交換レンズマウント
大きさ 巾 139.9mm 高さ 91.3mm 奥行き 48mm
質量 「XR-1」550g ボディのみ
「XR-2」560g
価格 XR-1: F1.4つき 67,000円  XR-2:F1.4つき 75,000円  ケース 3,000円
見分けかた レンズ斜め上に丸いクローム光沢メッキの絞り込みボタン

ページトップへ