• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

2011年7月14日

中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645D japan」新発売

―“カメラグランプリ2011大賞”受賞を記念した特別限定キット―

Optio WG-1 GPS シャイニーオレンジ

HOYA株式会社 PENTAXイメージング・システム事業部は、中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645D」(2010年6月発売)が、“カメラグランプリ2011大賞”を受賞したことを記念し、外装に漆仕上げを施した特別仕様の「PENTAX 645D japan」を7月20日~9月20日の2ヶ月間の期間限定で受注発売いたします。

発売概要
製品名
「PENTAX 645D japan」(製品写真

《キット内容》

  • ・PENTAX 645D japan本体
  • ・特別ストラップ O-ST123
  • ・ボディマウントキャップ 645D japan
  • ・専用フォーカシングスクリーン 「センタースポットマットDS-80」
  • ・専用化粧箱(桐製)
受注期間
2011年7月20日~2011年9月20日
お届け時期
弊社受注から約4ヶ月
価格
オープン価格

「PENTAX 645D」は、有効約4000万画素の超高精細な画像を実現するとともに、高い信頼性や快適な操作性を備えた中判デジタル一眼レフカメラです。大型CCDセンサーの採用をはじめ、超高画質を実現するためのさまざまな撮影機能を備えている点や、マイナス10℃の低温下でも作動する堅牢性の高い防塵防滴仕様のボディなどが高く評価され、国内の権威あるカメラ賞である“カメラグランプリ2011 大賞”受賞の栄誉に輝きました。

PENTAX 645D japanの特長
  1. 1.株式会社坂本乙造商店(福島県会津若松市)が開発した漆塗り手法を採用し、カメラ本体の外装を、日本古来の伝統技術である“漆”で仕上げています。“漆”の持つ高い耐久性と、深みのある味わいが特長です。黒漆をベースに何種類もの銀箔を“ちぎり絵“のように貼り込み、ボルドー着色塗装を施すことで、高級感に加えて圧倒的な奥行き感を持たせています。また、天然素材である漆と箔を用いた漆芸技法の塗りを駆使して手作りで丹念に仕上げられた本製品は、それぞれ微妙に違う風合いとなるため、他に一つとして同じものが無く、各々が世界に1台だけの特別仕上げです。
  2. 2.カメラ本体前面の「PENTAX」ロゴと上面のモードダイヤル銘板の凸部に、それぞれ金のメッキ処理を施しています。また、グリップのラバー部をツヤのある半光沢の黒色仕上げとしています。
  3. 3.ストラップは、合成皮革製の素材に“Camera GP 2011 Camera of The Year ”の文字および「PENTAX 645D」のロゴが金色で入った特別仕様です。
  4. 4.カメラ本体には、限定モデルだけの個体番号(シリアルNo.)が入っています。
  5. 5.ボディマウントキャップは、艶のあるブラック塗装を施した専用品が装着されています。
  6. 6.上面LCDのバックライトを、通常のグリーンからホワイトに変更しています。
  7. 7.フォーカシングスクリーンに、専用のセンタースポットマット「DS-80」を装着しています。
  8. 8.化粧箱には、蓋の上部に“カメラグランプリ2011大賞”のロゴマークをレーザーで刻印した、特別仕様の桐箱を採用しています。
  9. 9.カメラ本体のファームウェアは、別売のGPSユニット“O-GPS1”に対応した最新バージョン(ver.1.11)になっています。

※カメラ本体(ファームウェアを除く)の仕様および性能諸元は、通常製品と同じです。



この件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします

[お問合せ先]ペンタックス お客様相談センター TEL. 0570-001323

ご注意:ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告無く情報が変更されている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの上に戻る