• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

「A.W.P Selection 2018-次世代を担う写真家たち-」

作 家:佐々木俊明、田中紘子、萩原よしてる、藤倉 匠、渡邉 遼、Tomas H. Hara (敬称略・順不同)

2018年6月20日(水)~7月22日(日)

展示期間中作品を販売いたします

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリー A.W.P

作品内容

ギャラリーA.W.P では、世界各国の美術館等で取り扱われるような写真作品の展示と販売を中心に行ってまいりました。しかし完成された著名な写真家たちの作品を扱うだけでなく、これからの時代を担っていくと期待される写真家をご紹介することもまた、A.W.P の役割の一つだと考えています。昨年よりタイトルを「名もなき者たち」から「A.W.P Selection」と変更し更にパワーアップした本企画も今年で6回目を迎えます。これからの時代を担うと期待される6名の写真家をご紹介するとともに、35点で構成した展示作品の販売をいたします。新たな作家との出合い・感性を感じる作品にどうぞご期待ください。

作家プロフィール

©Toshiaki Sasaki

佐々木俊明 / Toshiaki Sasaki
写真をベースとした作品を制作。
ギャラリーを中心に2013年より発表を続けている。
〇主な展示歴
個展
・『充血』(ギャラリーカメリア, 2017年10月)
・『浸出』(ギャラリーカメリア, 2015年10月)
・『沈着』(SPACE K 代官山, 2013年10月)
グループ展など
・『Exposition Jeune Photographe Japonais』(Galerie planète rouge, 2017年11月)
・『vice versa』(art lab Melt Meri, 2017年7月)
・『Negative, then』(ART TRACE Gallery, 2017年4月)
・『-写真による-』(ギャラリー檜, 2016年5月)
・その他多数
http://www.facebook.com/sayhellotomr.sasaki

©Hiroko Tanaka

田中紘子 / Hiroko Tanaka
1979年 福岡県生まれ、福岡市育ち
2013年 写真を通して人と繋がるため、日本各地のイベントでの撮影を行う
2014年 世界に通用する写真家になるべく、作品という意識をもって写真を撮り始める
2017年 東京に拠点を移し、写真作家修行中
直感と好奇心、行動力でできている。あまりハズレをひかない。博多弁。晴れ女。
〇主な展示
2016年7月 「Regard Intense」展参加(代官山AL)
2018年2月 「めざせ個展」展参加 準グランプリ(南青山ナダール)
2018年3月 「御苗場2018」出展 スポンサー賞ソニー賞ノミネート
      レビュアー賞リブロアルテ代表 一花義広氏ノミネート

©Yoshiteru Hagiwara

萩原よしてる / Yoshiteru Hagiwara
1987 年生まれ。写真家
2011 年渡英と同時にフリーランスフォトグラファーとして活動。
ファッション、バンドの撮影をしていたが旅に目覚め、世界各地を撮り始める。
現在拠点は東京に移し雑誌、広告で撮影の傍、1年の 3 分の1は海外に出て撮影をしている。

©Takumi Fujikura

藤倉 匠 / Takumi Fujikura
1981年 宮城県生まれ、幼少より模型飛行機、蒸気エンジン、音楽に興味を持つ
2000年 写真表現に出会う
2002年 東北学院大学経済学部経済学科卒業
2004年 広告代理店でデザインを学ぶ
2016年 5月 安曇野ビンサンチ美術館館長北山敏と運命的な出会いを果たす
2017年 4~6月個展「Experimental Photography」安曇野ビンサンチ美術館
2018年 2月 テラウチマサト講評講座入選作品展 vol.2 「 Experimental Photography 」 T.I.P BLUE WALL Gallery

©Ryo Watanabe

渡邉 遼 / Ryo Watanabe
1992年 栃木県生まれ
2011年 独学で写真を撮り始める。
    大学進学により青森県に移住し、2012 年から現在まで青森県の自然風景を撮影している。
2018年 「御苗場 2018」 風景写真賞受賞

©Tomas H. Hara

Tomas H. Hara / トーマス・ハラ
東京に活動拠点を置くアルゼンチン出身ストリートフォトグラファー。幼少期から自然と写真を嗜み、父から譲り受けたフィルムカメラで写真を始める。以来写真を独学で学び、現在は会社員の傍ら東京のストリートスナップを中心に写真活動を行なっている。
1987年 ブエノスアイレス生まれ
2011年 Torcuato Di Tella 大学、経済・経営学部卒業。卒業後東京に移住
2016年 「東京カメラ部 2016 写真コンテスト」Instagram 部門入選
    EINSTEIN STUDIO 出版「TOKYO/JAPAN」掲載開始
    「御苗場 Vol.19 関西」グループ出展
2017年 「東京カメラ部 2017 写真コンテスト」Instagram 部門入選
    Bergger 主催「A shot with Pancro400 」コンテスト受賞
2018年 「御苗場 2018」個人出展、レビュアー賞受賞
    「東京カメラ部 2018 写真コンテスト」Instagram 部門入選
www.tomashhara.com 500px/Instagram: TomasHHara

入場料金

利用料: 一回入場・・・510円(税込)   年間パスポート・・・3,600円(税込)
ペンタックスリコーファミリークラブ会員の方・・・無料

※ただし初回入場時にA.W.P入場カード(1年間有効)発行手数料として324円(税込)を申し受けます。

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリー A.W.P

場所:東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8F
開館: 11:00~19:00(最終日16:00まで)※入館は閉館時間30分前まで
定休日:火曜日

ペンタックスリコーファミリークラブについて

写真文化の高揚を目的とし、各種スクール、ワークショップの受講割引をはじめ、さまざまな会員特典や楽しいイベント等で、お客様のフォトライフをバックアップする会員制のメーカーフォトクラブです。会員特典、入会方法については下記HPをご参照ください。なお、Webでのお申し込みやお振込のほか、リコーイメージングスクエアの各窓口でもお申し込みいただけます。どうぞお気軽にスタッフまでお問い合わせください。

ペンタックスリコーファミリークラブ

ページトップへ