• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

© Jun Morinaga

写真展「森永純の世界 -印画に込められた生命-」

森永 純

2015年5月27日(水) ~6月28日(日)

11:00~19:00(最終日16:00まで)※入館は閉館時間30分前まで

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリーA.W.P

作品内容

写真の役割をこれほどまでに追求した写真家がいたであろうか。見栄えのしない被写体をあえて選び、写真とはなにかを問い続けてきた写真家が森永純である。フィルムを「イメージ」だとすればプリントは「もの」だという。そのプリントになったとき「イメージ」は不偏の命を持つ。そのためにプリント作業が重要であり、オリジナル・プリントの価値を訴えている。
今回の写真展では編集者であった元村和彦*氏のコレクションからシリーズ「河-累影」、「波」、「モーメント・モニュメント」などの代表作から厳選したモノクロ作品をオリジナル・プリントで展示、販売いたします。また展示期間中あわせて貴重な写真集「河-累影」も販売。この機会に作者の強いメッセージを感じとっていただければ幸いです。

*元村和彦 1933年佐賀県生まれ。九州や東京で税務署員として勤務した後、1960年に東京綜合写真専門学校に入り写真を学ぶ。その後、同郷の写真家 森永純を通して知り合ったW.ユージン・スミスの写真展を日本で企画開催し、自ら出版社 邑元舎(ゆうげんしゃ)を設立。これまでに5冊の写真集を刊行した。2014年逝去。

作家プロフィール

1937年 長崎市生まれ
1944年 佐賀県へ移住
1960年 日本大学芸術学部写真学科卒業 「河―累影」制作
1961年 岩波映画製作所写真部在籍
1962年 W.ユージン・スミス氏助手
1969年 個展「モーメント・モニュメント」(ニコンサロン)
1970年 日本写真批評家協会新人賞 受賞
1972年 個展「オリジナル・プリント’60~’70」(画廊春秋)
1975年 個展「波―海」(ニコンサロン)
1977年 「現代日本写真家展」出品(オーストリア グラーツ市立美術館)
1978年 個展「〈都市〉の眺め」(ニコンサロン) 写真集『RIVER 河-累影』(邑元舎)
1980年 日本写真協会年度賞 受賞
1994年 個展「River sea-waves」(ニューヨーク ローレンス・ミラーギャラリー)
1999年 個展「sea on the waves」(ベルリン RAABギャラリー)
2009年 個展「瞬~揺」(エプソンイメージングギャラリーエプサイト)
2014年 写真集「WAVE〜All things change〜」(かぜたび舎)

コレクション
東京都写真美術館、カナダ・ナショナルギャラリー、サンタバーバラ市立美術館、北海道立釧路芸術館、長崎県美術館など

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリー A.W.P

場所:東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8F
開館:11:00~19:00(最終日16:00まで)※入館は閉館時間30分前まで
定休日:火曜日

入場料金

利用料:一回入場・・・510円(税込) 年間パスポート・・・3,600円(税込)
ペンタックスリコーファミリークラブ会員の方・・・無料

※ただし初回入場時にA.W.P入場カード(1年間有効)発行手数料として324円(税込)を申し受けます。

ページトップへ