• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

© Yukio Ohyama

写真展 「富士山-奇跡という贈りもの」

大山 行男

2015年1月7日(水) ~ 2月1日(日)

11:00~19:00(最終日16:00まで)※入館は閉館時間30分前まで

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリーA.W.P

作品内容

写真家、大山行男は富士山に専念しての作家活動が40年になろうとしている。その作者が出会った光景は筆舌に尽くし難い。この世にこれほどの美しい世界があるのかと思うほどである。撮影地は富士五湖や南アルプスの名峰から、昼夜を問わず自在である。今回の写真展では作者が厳選した約30点のカラー作品を展示、販売いたします。

作家プロフィール

1972年日本各地を放浪しながら、蒸気機関車の撮影を主として写真家活動を始める。
1976年富士山の魅力にひかれ、富士山の撮影に打ち込み始める。
1984年初の個展『富士千年』を開催。
1985年山梨県忍野村に転居
1990年富士山麓・上九一色村富士ヶ嶺(現・富士河口湖町)に自らの手で家を建て、撮影拠点とする。
1991年富士山からはなれ、アメリカ放浪。帰国後富士山を見つめ直す。
1993年新たな気持ちで樹海撮影に取り組む。
1995年撮影に大型の8×10カメラを自作し使い始める。
2008年この年からインド取材行開始。
2010年日本写真協会賞作家賞を受賞
2013年写真展「富士山」東急百貨店
2013年写真展「印度逍遥」、「富士悠久」リコーイメージングスクエア新宿

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリー A.W.P

場所:東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8F
開館:11:00~19:00(最終日16:00まで)※入館は閉館時間30分前まで
定休日:火曜日

入場料金

利用料:一回入場・・・510円(税込) 年間パスポート・・・3,600円(税込)
ペンタックスリコーファミリークラブ会員の方・・・無料

※ただし初回入場時にA.W.P入場カード(1年間有効)発行手数料として324円(税込)を申し受けます。

ページトップへ