• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

©Clarence Sinclair Bull / John Kobal Foundation / The Kobal Collection / G.I.P.Tokyo

写真展「The Legend of Hollywood」

写真家:Clarence Sinclair Bull(クラレンス・シンクレア・ブル)

2014年7月9日(水) ~ 8月3日(日)

11:00~19:00(最終日16:00まで)※入館は閉館時間30分前まで

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリーA.W.P

作品内容

たくさんのハリウッドスターを輩出してきた映画会社メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)。MGMのヘッドフォトグラファーとして活躍し、長年に渡りスターたちの姿を撮影してきたClarence Sinclair Bull(クラレンス・シンクレア・ブル)。彼は女優グレタ・ガルボの専属フォトグラファーとして、彼女を撮影する一方で、今や伝説となっているスター達の素晴らしいポートレート作品も数多く手がけています。今回は貴重なヴィンテージプリントの中から約30点を展示・販売いたします。

ハリウッドのサイレント映画期ならびにトーキー映画初期の伝説的スターであるグレタ・ガルボ、気品に満ちた姿が「クール・ビューティー」(cool beauty)と賛美されたグレース・ケリー、映画『風と共に去りぬ』で主役のスカーレットを演じたヴィヴィアン・リー、「キング・オブ・ハリウッド」の異名をもつ大スタークラーク・ゲーブルなど、1930年代から1940年代にかけてのハリウッドの黄金時代と呼ばれる時代を築き上げたスターたち。華やかで気品ある姿を捉えた美しいモノクロプリントの作品をぜひこの機会にご堪能ください。

作者のプロフィール

Clarence Sinclair Bull(クラレンス・シンクレア・ブル)
1896年アメリカ、モンタナ州生まれ。
1912年当時著名なアメリカ西部の画家チャールズ・ラッセルのもとに画家をめざし彼のアトリエを訪れるが、ラッセルから写真家の方が向いているのではないかと助言を受ける。その後ミシガン大学を卒業するまで地方紙のために多くの記事写真を撮り続ける。
1917年ハリウッドで、メトロ・ピクチャーズ(MGMの前身)のアシスタントフォトグラファーとしての仕事を得る。
1920年サム・ゴールドウィンに雇われ、スタジオでスターの宣伝写真を撮り始める。
1924年サム・ゴールドウィンがメトロ・ピクチャーズを合弁し、MGMに社名を変更すると同時にスチール写真部門のヘッドフォトグラファーとなる。
1929年から1941年までグレタ・ガルボの専属フォトグラファーとして、彼女の作品をほとんど撮り続けた。
1971年逝去。

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリー A.W.P

場所:東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8F
開館:11:00~19:00(最終日16:00まで)※入館は閉館時間30分前まで
定休日:火曜日

入場料金

利用料:一回入場・・・510円(税込) 年間パスポート・・・3,600円(税込)
ペンタックスリコーファミリークラブ会員の方・・・無料※

※ただし、初回ご利用時にA.W.P入場カード(1年間有効)発行手数料として324円(税込)を申し受けます。

ページトップへ