• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

写真展「もう一度見たい桜」

写真家:織作峰子、小松ひとみ、鈴木一雄、高橋真澄、中井精也、エドワード・レビンソン(*敬称略、五十音順)

2014年4月16日 (水) ~ 5月11日 (日)

11:00~19:00(最終日16:00まで)※入館は閉館時間30分前まで

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリーA.W.P

作品内容

古来より親しまれてきた桜は、春への季節の移り変わりにはなくてはならない存在です。
世の中に 絶えて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし - 在原業平
(世の中に一切、桜というものがなかったら、春をのどかな気持ちで過ごせるだろうに)
この歌にもあるように、桜が季節の人のこころを捕らえ、また見る人に語りかけてきます。

待ち焦がれ、愛され、人生の門出に生まれる物語・・・そんな桜をもう一度見たいと、今回は、6名の写真家による作品25点の桜が花を咲かせます。
記憶をたぐり寄せ、桜への想いを重ね合わせてぜひご鑑賞ください。

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリー A.W.P

場所:東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8F
開館:11:00~19:00(最終日16:00まで)※入館は閉館時間30分前まで
定休日:火曜日

入場料金

利用料:一回入場・・・510円(税込) 年間パスポート・・・3,600円(税込)
ペンタックスリコーファミリークラブ会員の方・・・無料※

※ただし、初回ご利用時にA.W.P入場カード(1年間有効)発行手数料として324円(税込)を申し受けます。

ページトップへ