• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

©Franco Fontana / G.I.P.Tokyo

写真展「Landscape」-ここに、風景写真の答えがある!-

2014年3月12日(水) ~ 4月13日(日)

11:00~19:00(入館18:30迄、最終日16:00終了)

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリーA.W.P

作品内容

普段何気なく目にする風景 -Landscape-。ともすると見過ごしてしまいそうな空間に独自の美を見出し撮影した4名の写真家による作品展を開催いたします。今回は、フランコ・フォンタナのカラー作品を中心に、他3名によるモノクローム作品あわせて25点を展示。なお会期中、展示作品の販売も実施いたします。
“色彩の魔術師”と呼ばれる、イタリアの写真家フランコ・フォンタナ。彼の作品は高い色彩コントラストと大胆な構図に特徴があります。それらは不思議な力強さを持ち、見たことのないような異世界を作り出します。またモノクロームで独自の世界を作り上げている3名、風景の中にも人の気配を残すことを得意としたジャンルー・シーフ、幻想的な光が印象的なマイケル・ケンナ、空からの撮影を特徴とするウィリアム・ガーネット。世界の巨匠たちが捉えた風景を、ぜひこの機会にご堪能ください。

作者のプロフィール

Franco Fontana(フランコ・フォンタナ)
1933年イタリア・モデナ市生まれ。
1968年初個展以来、一躍その独創的な写真表現で世界的写真家として名を連ねるようになる。被写体をシンプルかつ力強い描写で描き出すのが持ち味で、印象的な色彩表現から“色の父”とも呼ばれている。
カレンダーや雑誌、広告など商業写真の分野でもその活動は幅広く、ファッション写真から、車の撮影まで、幅広く手がける。一方でオリジナルプリントが世界で一番多く売れている写真家の一人であり、世界各地で最も数多く個展が開催された写真家でもある。
1978年に出版された写真集「スカイライン」は、世界的な規模でベストセラーとなり、記録的な売り上げを残した。作品は、パリ国立図書館、ニューヨーク近代美術館など世界60ヶ所に20世紀を代表する写真家の作品としてコレクションされている。

Jeanloup Sieff (ジャンルー・シーフ)
1933年フランス・パリ生まれ。
1955年フランス『エル』誌の写真リポーターとしてデビュー。若くして頭角を現し1959年ニエプス写真賞受賞。マグナム写真家集団に短期間所属し、ルポルタージュを得意としたが1960年代ニューヨークに滞在し『ハーパース・バザー』『ヴォーグ』『エスクアイア』『ノヴァ』など世界的なファッション雑誌でパリとニューヨークを往復しながら華やかに活躍した。70年代、80年代はヌードなどパーソナルな作品や広告、ポートレートにジャンルを広げ、多くの名作を残した。フランス国家の名誉顕彰シュバリエ賞とパリ市芸術家顕彰を受ける。写真展は1986年パリ市立近代美術館の他に日本を含む各国で開催されており、高い評価を得ている。2000年癌により急逝。

Michael Kenna(マイケル・ケンナ)
1953年イギリス・ランカスター生まれ。
ロンドンのカレッジ・オブ・プリンティングで写真を勉強、広告写真家としてキャリアをスタート。
1977年にアメリカへ移住し、サンフランシスコを拠点に活動。
彼の作品は世界各国のギャラリーや美術館にて写真展が開催され、ワシントン・ナショナル・ギャラリーや、ヴィクトリア&アルバート美術館など、いくつもの美術館にてコレクションされている。
2000年フランスの芸術文化勲章シェヴァリエ受章。
現在までに30冊以上が出版されている。現在、シアトル在住。

William Garnett(ウィリアム・ガーネット)
1916年アメリカ合衆国・カリフォルニア州生まれ。
1953年航空写真家としては初めてのグッゲンハイム奨学金を受ける。1956年、1975年にも同じくグッゲンハイム奨学金を受ける。
1955年“Family of Man”展に出展。
1967年Advanced Visual Studies ,M.I.Tの特別会員に選ばれる。
1968年カリフォルニア大学教授となる。
1970年ジョン・シャーカフスキー(ニューヨーク近代美術館)によりアメリカの現代写真家10人のうちの1人に選ばれ、作品は大阪で開催された万国博覧会のアメリカ・バビリオンで展示される。
1979年フォト・ギャラリー・インターナショナルのオープニング展に出展。彼の作品はニューヨーク近代美術館、サンフランシスコ近代美術館、メトロポリタン美術館等でコレクションされている。
2006年逝去。

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリー A.W.P

場所:東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8F
開館:11:00~19:00(最終日16:00まで)※入館は閉館時間30分前まで
定休日:火曜日

入場料金

利用料:一回入場・・・510円(税込) 年間パスポート・・・3,600円(税込)
ペンタックスリコーファミリークラブ会員の方・・・無料※

※ただし、初回ご利用時にA.W.P入場カード(1年間有効)発行手数料として324円(税込)を申し受けます。

ページトップへ