• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

リコーカメラ全機種リスト > 1946-1960

~1945年 1946~1960年 1961~1980年 1981年~
リコー ワイド
35mmレンズシャッター
 撮影レンズ短焦点化を意識して35mmレンズを開発して取り付けた、35mmはこの頃の基準としては「ワイド」レンズ。ボディが小さく、鏡胴の出っ張りが少ないので大変バランスの良いカメラになった。
発売年月
1960年3月
フィルムシステム 35mmパトローネ入りフィルム(135)
画面サイズ 24×36mm
レンズ リコーSコミナー 35mm F2.4 4群5枚構成(日東光学製)
フォーカス 距離計連動 ヘリコイド
シャッター
セイコーシャ MXL   B ・ 1 - 1/500
特徴 採光式フレームファインダー。コンパクトボディ
大きさ 巾 126mm 高さ 81mm 奥行き 57mm
質量 550g
価格 12,800円ケースつき
見分けかた 横長の採光式ファインダー。小型のボディ、裏蓋開閉式、レバー巻上げ。

ページトップへ