• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

リコーカメラ全機種リスト > 1946-1960

~1945年 1946~1960年 1961~1980年 1981年~
リコー 519M
35mmレンズシャッター
  519デラックスにセレンメーターを内蔵、カウンターをボディの反対側に配置した。 リコー35シリーズの中で一番立派なカメラになった、全部が輸出に当てられた。
発売年月
1959年3月
フィルムシステム 35mmパトローネ入りフィルム(135)
画面サイズ 24×36mm
レンズ リケノン  45mm F1.9  4群6枚構成(富岡光学製)
フォーカス 距離計連動 ヘリコイド
シャッター
セイコーシャ MXL   B ・ 1 - 1/500
特徴 セレンメータ内蔵。等倍アルバダフレームファインダー。ライトバリューシャッターを搭載。トリガーレバー巻上げ。クランク巻き戻し。ノーコードコンタクトシュー。デュオレバーフォーカス
大きさ 巾 140mm 高さ 85mm 奥行き 67mm
質量 690g
価格 輸出のみ
見分けかた 左肩セレンメーターが外観上の特徴。フィルムカウンターが右側に。

ページトップへ