• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

リコーカメラ全機種リスト > 1961-1980

~1945年 1946~1960年 1961~1980年 1981年~
リコー 126 C フレックス
インスタマチック一眼レフ
 インスタマチックフィルムは性能の制限から一眼レフには向かないと考えられ、日本ではこのシステムのための一眼レフを作ったのはリコーだけ。
 軽量化とコストダウンをめざして、ガラスプリズムをやめて、樹脂成形の内面をミラーとした「ペンタミラー」を完成して搭載した。
 インスタマチックであったため、大きな評価は無かったが技術要素の新しさは評判となった。
発売年月
1969年11月
フィルムシステム インスタマチック 126 システム
画面サイズ 28×28mm
レンズ 標準レンズ:リケノン 55mm F2.8  3群4枚構成 交換レンズ:35mmと100mm
フォーカス ペンタミラー 一眼レフファインダーによる
シャッター
セイコー561   1/30 - 1/300
露出制御 TTL CdS メーター押さえAE
電源 メーター電源 MR-44、 フラッシュ電源 W10
特徴 メーター指針ファインダー内表示、フラッシュキューブソケット
大きさ 巾142.5mm 高さ103mm 奥行き67mm
質量 630g
価格 標準レンズつき 26,800円 ケース2,000円 交換レンズ、各12,500円

ページトップへ