• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

GR

創作意欲をかき立てる、多彩な表現力

高画質、フルHD動画。

GRレンズと大型CMOSセンサーが生み出す高画質、ボケ味を活かした空気感あふれる美しい世界を、フルHD、MPEG4AVC/H.264形式で記録可能。動画中AFも可能です。動画でも「エフェクト」が設定できるので、多彩な演出を加えた映像表現も手軽に行えます。

レンズ先端から10cmまで寄れる、マクロモード。

撮影距離による性能変化の少ない全体繰出方式の採用により、マクロモードであっても、絞り開放でもシャープな画質と美しいボケ味を活かした撮影ができます。マクロモードへの切り替えなしにレンズ先端から10cmまで寄れるオートマクロ機能も搭載しています。

マニュアル/AUTO 制御が可能な、 NDフィルター。

絞り開放(F2.8)から使用できるND フィルターを搭載。ND フィルターのON/OFF は、マニュアルでもオートでも使い分けできます。

PCなしで高品位な現像ができる カメラ内RAW 展開。

RAW撮影後にカメラ内で様々な画像調整を行い、JPEGでの新規保存が可能に。画像エフェクトを後から適用することもできます。

表現領域を広げる、35mmクロップモード。

焦点距離35mm相当*での撮影が可能。テーマに応じて画角が使い分けられ、表現領域も拡大します。

*35ミリ判換算35mm相当 ※35mmクロップモード使用時の最大画像サイズはMサイズになります。

超広角撮影も可能、
専用21mm*ワイドコンバージョンレンズ。

GRレンズの特性に合わせて新規に開発した専用の高性能ワイドコンバージョンレンズ。GRの機動力をフルに活かした超広角撮影が可能に。

※35ミリ判換算21mm相当
※ワイドコンバーションレンズの取り付けにはオプションのフード&アダプタが必要です。

写真表現が多彩に広がる、エフェクトモード。

定評ある「ポジフィルム調」「ブリーチバイパス」などに加え、「レトロ」「ハイキー」「ミニチュアライズ」を追加。細かい設定変更も可能なため、表現の幅がさらに広がります。カメラ内RAW展開時にも適用することができます。

レトロ
レトロ

ハイキー
ハイキー

ミニチュアライズ
ミニチュアライズ

充実の、オートブラケット。

露出のブラケットだけでなく、2種類のホワイトバランス、エフェクト、ダイナミックレンジ補正、コントラストなど、さまざまなオートブラケットが可能です。

エフェクトブラケット

スタンダード
スタンダード

ハイコントラスト白黒
ハイコントラスト白黒

ブリーチバイパス
ブリーチバイパス

ホワイトバランスブラケット

マルチパターンAUTO
マルチパターンAUTO

晴天
晴天

白色蛍光灯
白色蛍光灯

さらにブラッシュアップした、インターバル合成。

夜空を一定間隔で連続撮影し、それぞれの画像の高輝度画像データのみを抽出・合成することで星や月の光跡を風景と一緒に記録できる、人気の「インターバル合成」をブラッシュアップ。さらにきめ細かく光跡を繋ぐことができる「最短」を新たに撮影間隔設定に追加しました。Mモードだけでなく、Av/Tv/TAvモードからの呼び出しにも対応しています。

クリエイティブな作品づくりが楽しめる、多重露光。

最大5枚までの画像合成が可能な多重露光。撮影枚数に応じた露光量の自動調整、合成前の各画像の保存、合成のたびの画像保存など、きめ細かな設定が可能。撮影直後の画像を撮り直しすることもでき、イメージした作品が手軽に得られます。

進化を続ける、機能拡張ファームウェア。

機能拡張ファームウェアを提供予定。GRは手にした後も進化を続けます。
(逐次、webサイトで公開していきます)

ページトップへ