• ブランド
  • 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

g900se

つながる、一元的な管理ができる

Bluetooth®と無線LANを内蔵

カメラ本体にBluetooth®v3.0/v4.2BLE、無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac 2.4/5GHz)を内蔵。パソコンだけでなく、スマートフォンなどの対応機器へワイヤレスで高速データ送信が可能です。WPS(Wi-Fi Protected Setup™)に対応しているので、無線LAN の接続設定も簡単に行うことができます。またBluetooth® v3.0/v4.0 に対応した外部GPS 機器とデータ連携も可能です。

*スマートフォンデバイス用アプリ「Image sync(RICOH G900SE対応バージョン/対応時期未定)」が必要です。

■Bluetooth®通信部

項 目 仕 樣
通信方式 Bluetooth® v3.0/v4.2BLE(Bluetooth Low Energy)
出力 Bluetooth® 標準規格 Power Class 2
通信距離*1 見通し距離約10m
対応Bluetooth®Profile*2 BIP、OPP、SPP
使用周波数带 2.4GHz(CH0 ~ CH39)

*1通信機器間の障害物や電波状況、使用するソフトウェア、OSなどにより変化します。
*2 Bluetooth®対応機器同士の使用目的に応じた仕様のことで、Bluetooth®標準規格で定められています。

■無線LAN通信部

項 目
準撾規格 IEEE 802.11a/b/g/n/ac
伝送方式 IEEE802.11g/n:OFDM
IEEE802.11b:DSSS、DQPSK、DBPSK
通信距離* 約30m設置場所、使用環境、使用条件によって変化する場合があります。
セキュリティ WEP(64/128bit)、WPA/WPA2 mixed PSK、WPA/WPA2 mixed
Enterprise 対応EAP 方式 EAP-TLS、PEAP(MS-CHAPv2)
使用周波数帯 2.4GHz(1ch ~ 11ch)/5GHz(36ch ~ 48ch)
アクセスポイントモード時は2.4GHz固定
使用周波数带 2.4GHz带(2.412~2.462GHz)

*通信機器間の障害物や電波状況、設置場所、使用環境、使用条件、使用するソフトウェア、OSなどにより変化します。

Enterprise Wi-Fi®に対応

Radius Server から認証を取得するセキュリティ性の高い無線LAN 認証方式 IEEE802.1×に対応。PC暗号化証明書も利用することが可能です。

企業内ネットワークでカメラの一元管理が可能

企業もしくは企業内ネットワークからカメラを管理可能。複数台のバージョンアップなど、管理者の負荷を軽減しシステムの連携を図ることができます。また、同様のセットアップをSDカード経由でも可能です。

*付属のソフトウェアSR-20使用。
*時計同期はSDカード経由ではできません。

オリジナルXMLデータ出力

カメラメモを添付アプリケーションソフト「EX2」により互換性の高いXMLデータで出力可能。任意のテンプレートを利用して任意のデータフォーマットに出力も可能です。企業内ネットワークとの連携が容易にできます。

カメラメモやパスワードの入力に役立つバーコード読み取り機能

1次元/2次元バーコードの読み取りに対応。バーコードをカメラメモとして保存することにより、物流における荷物の管理や、医療現場での患者取り違え防止などに役立てることができます。

※バーコード読み取り機能には、カメラメモリストが必要になります。

ページトップへ