小林 義明
1969年東京生まれ。
東京写真専門学校(現・ビジュアルアーツ東京)を卒業後、フリーの写真家として活動。
小さな自然から広大な景色、花や野生動物など幅広く自然の優しさを感じられる作品を発表している。現在は北海道に移住して「いのちの景色をメインテーマに撮影を続けている。写真展「光の色・風の色」、「いのちの景色 釧路湿原」など多数開催。
写真集「いのちの景色 釧路湿原」など。2013年カレンダー作家のひとり。
2017年4月リコーイメージングスクエア新宿にて写真展「光の色・風の色2」を開催。