佐々木啓太
1969年 兵庫県生まれ。高校を卒業後、写真専門学校に入学。貸スタジオ勤務、写真家のアシスタント生活を経て独立。「写真はモノクロに限る」が口癖だが、デジタルではカラーやデジタルエフクトも活用しながら作品の幅を広げている。「街角写真家」として自身の作品発表の場として、毎年のように写真展を開催しながら、雑誌取材、カメラ雑誌の原稿執筆など、幅広く活躍中。(http://www.facebook.com/KeitaPage2