• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

ペンタックス:アナウンス

2013年4月9日

ペンタックスリコーイメージング株式会社


コンパクトデジタルカメラ『PENTAX MX-1』が
「レッドドット・デザイン賞 プロダクトデザイン2013」を受賞

ペンタックスリコーイメージング株式会社(代表取締役社長:赤羽昇)は、コンパクトデジタルカメラ「PENTAX MX-1」が、ドイツの権威ある“レッドドット・デザイン賞 プロダクトデザイン2013”の1つに選出されましたのでお知らせいたします。

レッドドット・デザイン賞は、ドイツにある“ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター”が主催する、世界で最も権威のあるデザイン賞の1つです。過去2年以内に製品化されたデザインを対象に、革新性、機能性、人間工学、耐久性、環境対応など9つの基準で審査され、「PENTAX MX-1」が受賞した“レッドドット・デザイン賞プロダクトデザイン2013”には、19のカテゴリーから4662点におよぶ応募がありました。

コンパクトデジタルカメラ『PENTAX MX-1』が「レッドドット・デザイン賞 プロダクトデザイン2013」を受賞

「PENTAX MX-1」は、開放F値1.8-2.5の明るい大口径光学4倍ズームレンズを搭載し、有効約1200万画素の高精細画像や最高ISO12800の高感度、フルHD動画撮影などの高い基本性能を備えたコンパクトデジタルカメラです。往年の銀塩カメラをイメージした外観デザインで、上下のカバーには使いこむにつれて味わいのでる真鍮を採用し、グリップラバーにはシボ加工を施すなど全体的にクラシックな雰囲気にまとめています。また、レンズリングなど随所に金属パーツを使用しており、細部にいたるまでこだわった、所有する喜びを感じられる高級感に溢れるデザインに仕上げています。なお、2013年5月3日から国内でも発売を開始いたします。


参考:リコーグループ製品受賞歴

この件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします

[お問合せ先]ペンタックスリコー お客様相談センター TEL. 0570-001313

ご注意:ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告無く情報が変更されている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの上に戻る