• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

ペンタックス:ニュースリリース

2013年06月28日

デジタル一眼カメラ「PENTAX Q7」「PENTAX K-50」

イメージキャラクターに向井理さんを起用

ペンタックスリコーイメージング株式会社(代表取締役社長:赤羽昇)は、2013年7月5日より発売を開始する、デジタル一眼カメラ「PENTAX Q7」並びに「PENTAX K-50」のイメージキャラクターに、幅広いフィールドで活躍する人気俳優・向井理さんを起用いたします。

今回、向井理さんには、「PENTAX Q7」の持つ、いつも持ち歩いて思いのままに撮影できる手軽さやレンズ交換の楽しさと、アウトドアに強い「PENTAX K-50」のタフ性能などを、店頭展示や各種のプロモーション活動において伝えていただく予定です。

「PENTAX Q7」は、レンズ交換式デジタル一眼カメラ「Q」シリーズの上位機種として、手のひらにおさまる小型軽量サイズはそのままに、搭載するイメージセンサーの大型化により、さらなる高画質化を実現したモデルです。また、「PENTAX K-50」は、エントリークラスの小型軽量ボディに、本格的な防塵・防滴構造を採用するとともに、上位機に匹敵する撮影機能や軽快な操作性を備えたデジタル一眼レフカメラです。

最初の展開として、発売日7月5日より向井理さんをイメージキャラクターに起用した店頭展示を順次開始するとともに、同日よりオンエアを予定している「PENTAX Q7」のTVCMにも登場していただき、新製品の魅力を広く伝えていただく予定です。

〈向井理 プロフィール〉

向井理 1982年2月7日生まれ。神奈川県出身。2006年デビュー。2010年にNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で大ブレイク。
今や、ドラマ、映画、CMにひっぱりだことなり、名実ともに若手トップ俳優を誇る。2013年2月2日公開映画「きいろいゾウ」に出演。趣味はサッカー、お酒、料理、ロッククライミング。

この件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします

[お問合せ先]ペンタックスリコーお客様相談センター TEL. 0570-001313

ご注意:ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告無く情報が変更されている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの上に戻る