• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

ペンタックス:ニュースリリース

2010年9月21日

デジタル一眼レフカメラ専用の高倍率標準ズームレンズ

「smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR」新発売

smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRsmc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

HOYA株式会社PENTAX イメージング・システム事業部は、7.5倍の高いズーム倍率に加え、簡易防滴構造やレンズ内モーターによる滑らかなオートフォーカス機構を採用した、デジタル一眼レフカメラ専用交換レンズ「smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR」を発売いたします。

発売概要
製品名 smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR 製品写真
発売日 2010年11月中旬
価格 オープン価格(フード付)
生産数量 当初月産3,000本
特長
  1. 高倍率ズーム

    当社のデジタル一眼レフカメラに装着すると、35ミリ判換算で広角27.5mmから望遠207mmの焦点距離に相当する画角が得られる、7.5倍の高倍率ズームレンズです。風景やスナップ、人物ポートレートからスポーツイベントまで、一般的な撮影を幅広くカバーすることが可能です。また、最新の光学設計により高倍率と小型軽量化を両立、常用レンズとしての使いやすさ、機動性を高めています。
  2. 簡易防滴構造

    レンズ内部に水滴が入りにくい簡易防滴構造を採用しています。防滴構造を採用した当社デジタル一眼レフと組み合わせることで、雨天や霧の中、水しぶきのかかる場所などでの耐久性、信頼性を向上しています。
  3. レンズ内モーターによる滑らかなオートフォーカス

    レンズ内にオートフォーカス(AF)用のDCモーターを搭載し、滑らかなAF作動注1を実現しています。また、AF中にピントリングが回転しない非回転機構を採用しており、マニュアルフォーカスと同じポジションでレンズを保持することが可能です。

    注1:対応機種はK-5、K-r、K-7、K-x、K-m、K20D、K200D、K100D Super、K10D(ファームウェアVer.1.30以降)です。その他のカメラに装着した場合、ピント合わせはマニュアルフォーカスになります。

  4. 高い描写性能

    光学系にED(特殊低分散)ガラス1枚とハイブリッドおよびガラスモールドの各非球面(AL)レンズを1枚ずつ使用しています。諸収差を良好に補正して描写性能を向上させるとともに、本体の小型化にも寄与しています。
  5. 美しいボケ味が得られる円形絞り

    点光源を撮影した際の光芒を抑え、より自然で美しいボケ味を実現する円形絞りを採用しています。
  6. その他

    1. ズーム全域で0.4mの最短撮影距離を実現。
    2. AFでのピント合焦後、マニュアルでのピント合わせが切り替え操作なしでできる「Quick-Shift Focus System(クイックシフト・フォーカス・システム)」を採用。
    3. レンズ前面に、汚れに強いSP(Super Protect)コーティングを採用。
主な仕様
マウント ペンタックスKAF3マウント
レンズ構成 11群13枚
画角 76°-11.9°(対応する当社デジタル一眼レフカメラ装着時)
絞り羽根枚数 7枚
最小絞り F22-F38
最短撮影距離 0.4m
フィルター径 62mm
最大撮影倍率 0.24倍
大きさ、重さ 73.0mm(最大径)×76.0mm(長さ)、約405g(レンズ本体)

・PENTAXおよびペンタックス、smc PENTAXはHOYA株式会社の登録商標です。
・仕様、デザインなどは予告なく変更する場合があります。

この件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします

[お問合せ先]ペンタックス お客様相談センター TEL. 0570-001323

ご注意:ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告無く情報が変更されている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの上に戻る