• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

ペンタックス:ニュースリリース

2009年1月15日

エントリークラスのコンパクトデジタルカメラ

『PENTAX Optio E70( オプティオ イー ナナジュウ )』新発売

― わかりやすい“でかボタン”の採用で使いやすさを向上 ―

ペンタックス オプティオ E70

HOYA株式会社 PENTAXイメージング・システム事業部は、操作がわかりやすく押しやすい“でかボタン”を新たに採用し、より簡単、気軽に撮影を楽しめるエントリークラスのコンパクトデジタルカメラ『PENTAX Optio E70』を発売いたします。

価格・発売時期
製品名
PENTAX Optio E70 製品写真

付属品:USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、ソフトウェアCD-ROM、 単3形アルカリ電池(2本)

発売日
2009年2月6日
価格
オープン価格
生産数量
当初月産30,000台
特長
  1. 使いやすい“でかボタン”採用の操作系

    新たに大きく押しやすい“でかボタン”を、シャッターボタンや背面の各操作ボタンに採用することで、使いやすさを一段と向上しています。また、液晶モニター上の各種アイコンも、従来機種より一回り大きな表示にすることで視認性を高めています。
  2. 入手しやすい単3形電池に対応

    単3形電池に対応しているので、外出先などでも入手しやすく、安心して撮影できます。また、優れた省電力設計により、アルカリ電池使用時で約210枚注1の撮影が可能です。

    注1:CIPA規格に準じた測定条件による

  3. 撮影状況に応じた3種類の手ぶれ軽減

    1. 電子式手ぶれ補正
      静止画撮影時に、手ぶれした画像をソフトウェア処理で効果的に補正する電子式の手ぶれ補正機能を新たに採用しています。
    2. 高感度ぶれ軽減モード注2
      被写体の明るさに応じて自動的に最高ISO6400の高感度まで自動的に感度を変更することで、手ぶれや被写体ぶれが起きにくい速いシャッター速度で撮影することができる静止画撮影時のモードです。

      注2:“高感度ぶれ軽減モード”選択時は、記録サイズが5M(2592×1944ピクセル)に固定されます。

    3. “Movie SR”機能注3
      動画撮影時専用の電子式手ぶれ軽減機能で、動画撮影時の手ぶれによる画像のズレをソフトウェアにより効果的に補正します。

      注3:“Movie SR”使用時は、通常撮影時より画角が狭くなります。

  4. 7種類の撮影モードをカメラが自動選択してくれる“オートピクチャー”機能

    被写体の状況をカメラが判断し、最も適した撮影モードを自動的に選択してくれる当社独自の便利な機能“オートピクチャー”を搭載しています。“風景”“ポートレート”“夜景”“夜景ポートレート”“花”“スポーツ”“標準”の7種類の撮影シーンが認識可能で、さらに、近接撮影時にピント範囲を自動的にマクロモードに切り替えるオートマクロ機能も備えています。
  5. 約0.03秒の高速顔認識機能

    人物撮影に便利な“顔認識AF&AE”機能を採用しています。ピント合わせや露出設定を自動でおこなう便利な機能で、一度に認識できる顔を最大32人まで高めながら、最短で約0.03秒の高速検出が可能です。さらに、笑顔を判別して自動的に撮影する“スマイルキャッチ”や、撮影した瞬間の目つぶりをカメラが教えてくれる“まばたき検出”などの応用機能も備えています。
  6. 初心者でも簡単に撮影できる“グリーン”モード

    ボタンひと押しで撮影シーンに応じた露出や感度などが自動的に設定される“グリーン”モードを搭載しています。デジタルカメラを初めて使う方でも簡単に撮影を楽しむことができます。また、誰かに撮影をお願いする時や、メニュー設定が途中で分からなくなってしまった時などでも便利なモードです。
  7. 有効約1000万画素の高画質画像

    エントリークラスでは最高レベルとなる有効約1000万画素の高精細と、処理性能をアップした新画像処理エンジン、高性能PENTAXレンズなどにより、写真を大きく伸ばしても細部まで鮮明な高画質画像が得られます。
  8. 使いやすい光学3倍ズームレンズ

    35ミリ判換算で35~105mm相当の画角が得られ、風景や記念写真、人物ポートレートまで幅広く対応する光学3倍ズームレンズを搭載しています。加えて、光学ズームと同等の画質を維持したまま、さらに拡大撮影できるインテリジェントズーム機能を備えており、最大で約17.1倍相当の高倍率ズーム撮影も可能です。
  9. その他

    1. ピントを被写体に合わせ続ける自動追尾AF機能付きの9点マルチAF
    2. 好きな画像をカメラ内部に縮小保存して閲覧できる“お気に入り”機能
    3. 電源OFF時にレンズ部の突出がなく、携帯に便利なフラットデザイン
    4. 誤って消去してしまった画像を復元できる削除画像復活機能
    5. 見やすい2.4型、約11.2万ドットの液晶モニター
    6. ビデオカメラに迫る、最大記録画素数640×480ピクセルの高画質な動画撮影機能
    7. 最高3枚の撮影画像をカメラ内で1枚に合成できる“パノラマ”モード
    8. 世界75都市(28タイムゾーン)に対応したワールドタイム機能
    9. 90種類を内蔵し、飾り枠(フレーム)付画像の撮影・作成ができるフレーム合成機能
    10. Windows VistaTMに対応する画像閲覧/編集ソフト「ACDSee for PENTAX 3.0」を付属
    11. PictBridge、DPOF機能、Exif PrintおよびPRINT Image Matching III 対応
主な仕様
有効画素数 約1000万画素
撮像素子 総画素数 約1070万画素、1/2.33型CCD
記録画素数 静止画 10M、7M、5M、3M、2.1M(16:9)、1024、640
動画 640、320(単位:ピクセル)
ISO感度 オート、マニュアル(ISO100~6400)
手ぶれ軽減 静止画 電子式手ぶれ補正
高感度によるぶれ軽減(高感度モード)
動画 電子式(Movie SR)
顔認識 最大32人まで顔認識AF&AE可、スマイルキャッチ、まばたき検出
記録媒体 内蔵メモリー(約34.8MB)、SD/SDHCメモリーカード
ホワイトバランス オート
レンズ   PENTAXズームレンズ レンズ構成:5群6枚(非球面レンズ4枚使用)
焦点距離、F値 6.3mm~18.9mm(35mmフィルム換算で約35mm~105mm相当)、F3.1(W)~F5.9(T)
ズーム 光学ズーム 3倍
デジタルズーム 約5.7倍
インテリジェント
ズーム
7M時 約3.5倍、640時 約17.1倍(光学ズームとあわせたズーム倍率)
画像モニター 2.4型、約11.2万ドットLCD
フォーカス AF方式 9点マルチ/スポット/自動追尾
撮影距離範囲
(レンズ先端から)
標準:0.4m~∞(ワイド端)、0.6m~∞(テレ端)、マクロ:0.1~1.0m(ワイド端) 無限遠、パンフォーカス切替可
露出制御 測光方式 分割測光
露出補正 ±2EV(1/3EVステップ)
撮影モード オートピクチャー、プログラム、夜景、夜景ポートレート、ベストフレーミング、 動画、
風景、花、ポートレート、サーフ&スノー、スポーツ、高感度、キッズ、 ペット、料理、
パノラマ、フレーム合成、夕焼け、グリーン
再生モード   スライドショウ、リサイズ、トリミング、画像コピー、画像回転、
デジタルフィルター(カラーフィルター11種、明るさフィルター)、フレーム合成、
赤目補正、プロテクト、DPOF、お気に入り、削除画像復活、顔アップ再生
機能 1コマ、インデックス、拡大(最大10倍まで、スクロール可)、動画再生、
フォルダー表示、選択消去、カレンダー表示
シャッター速度 1/2000秒~1/4秒 ※最長4秒(夜景モード時)
ストロボ 発光モード 自動発光、発光禁止、強制発光、強制発光+赤目軽減
調光範囲 ワイド:約0.1~5.0m、テレ:約0.6~2.7m(感度オートの条件において)
ドライブモード 1コマ、セルフタイマー、連続撮影
電源   単3形電池2本(アルカリ、リチウム、ニッケルマンガン、ニッケル水素充電池)
ACアダプターキット(別売)
バッテリー寿命 静止画撮影:約210枚(新品単3形アルカリ電池使用時)※1
再生時間 :約480分(新品単3形アルカリ電池使用時)※2
外部インターフェイス USB2.0(ハイスピード対応)/AV端子
PictBridge 対応
外形・寸法 約97.5(幅)×60(高)×23.5(厚)mm(操作部材、突起部を除く)
質量(重さ) 本体/撮影時 約110g(電池、SDメモリーカード含まず)/約160g(電池、SDメモリーカード含む)

※1: 撮影枚数は CIPA 規格に準じた測定条件による目安ですが、使用条件により変わります。
※2:時間は当社の測定基準による目安であり、使用条件により変わります。

  • PENTAXおよびペンタックス、OptioおよびオプティオはHOYA株式会社の登録商標です。
  • 本製品は、PRINT Image Matching III に対応しています。PRINT Image Matching 対応プリンタでの出力及び対応ソフトウェアでの画像処理において、撮影時の状況や撮影者の意図を忠実に反映させることが可能です。尚、PRINT Image Matching III より前の対応プリンタでは、一部機能が反映されません。
  • 「PRINT Image Matching」「PRINT Image Matching II」「PRINT Image Matching III」に関する著作権はセイコーエプソン株式会社が所有しています。
  • Microsoft、Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  • Windows Vista は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • その他、記載の商品名、会社名は各社の商標もしくは登録商標です。
  • 仕様、デザインなどは予告なく変更する場合があります。
この件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします

[お問合せ先]ペンタックス お客様相談センター TEL. 03-3960-3200

ご注意:ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告無く情報が変更されている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの上に戻る