• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

ペンタックス:ニュースリリース

2008年09月22日

使いやすいエントリークラスのデジタル一眼レフカメラ

「PENTAX K-m」新発売

─手ぶれ補正や撮影シーン認識など便利機能を世界最小※1ボディに搭載─

PENTAX K-m

HOYA株式会社 PENTAXイメージング・システム事業部は、小型軽量ボディに初級者でも気軽に撮影できるわかりやすい操作性をそなえたデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-m」を発売いたします。

本製品は、一眼レフを初めて手にされるファミリーユーザーや初級者の方々が、より簡単な操作で撮影を楽しんでいただけるエントリークラスのデジタル一眼レフカメラとして開発いたしました。
撮影シーンをカメラが認識して、自動的にモード設定をおこなう当社独自の“オートピクチャー”のさらなる強化をはじめ、操作を手助けしてくれるヘルプ機能や定評あるボディ内手ぶれ補正機構などにより、一眼レフを初めて手にされる方でも安心してお使いいただけます。さらに、ペンタックスが長年培ってきた一眼レフカメラの小型化技術を各部に取り入れ、持ち運びしやすい世界最小サイズのコンパクトボディを実現しています。

また、専用レンズとしてペンタックスレンズの高い光学性能はそのままに、さらなる軽量化を追求した標準ズームレンズ「smc PENTAX-DA L 18-55mmF3.5-5.6AL」ならびに望遠ズームレンズ「smc PENTAX-DA L 50-200mmF4-5.6ED」を同時に発売いたします。これらのレンズと組み合わせていただくことで、レンズを装着した実際の撮影状態においても、より軽快にご使用いただくことが可能です。

※1:2008年9月1日現在、APS-Cサイズに相当する撮像素子を搭載した有効1000万画素以上のデジタル一眼レフカメラにおいて

発売概要
製品名 価格 当初月産数量 発売日
PENTAX K-m(ケー エム)製品写真 オープン価格 20,000台 2008年
10月下旬
PENTAX K-m(ケー エム) レンズキット※2
(smc PENTAX-DA L 18-55mmF3.5-5.6AL付製品写真
オープン価格
PENTAX K-m(ケー エム) ダブルズームキット※2
(smc PENTAX-DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
smc PENTAX-DA L 50-200mmF4-5.6ED付製品写真
オープン価格

カメラ本体付属品:USBケーブル、ストラップ、ソフトウェアCD-ROM、単3形リチウム電池(4本)

※2:同梱のレンズは、「PENTAX K-mレンズキット」、「PENTAX K-mダブルズームキット」のセット販売のみとなります。

製品の特長
  1. 持ちやすく携帯しやすい小型軽量ボディ

    高い剛性を備えた新設計の小型軽量ステンレス製シャシーや手ぶれ補正機構の小型化、回路基板の縮小、各部材を効率よく配置する高密度実装技術などにより、23.5mm×15.7mmという大きな面積の撮像素子を搭載しながら、携帯性に優れた世界最小の軽量コンパクトボディを実現しています。また、バッテリー配置やグリップ形状にも改良を施し、本体の小型化と握りやすさを両立しています。
  2. わかりやすく扱いやすい操作系

    コンパクトタイプからのステップアップユーザーにも簡単でわかりやすい、基本操作用のボタン、レバーなどをグリップ側に集中した、新しい操作レイアウトを採用しています。さらに、各ボタンの役割や機能は、新たに設けたヘルプボタンひと押しで液晶モニター上に表示説明されるので、初めてご使用される方でも各種設定をスムーズにおこなっていただけます。
  3. シャープな画像が得られる独自の手ぶれ補正機構“SR(Shake Reduction)”

    望遠レンズ使用時や、ストロボOFF撮影、夕暮れ時の風景など、手ぶれを起こしやすい撮影条件でも、ぶれを抑えたシャープな画像が得られる当社独自の手ぶれ補正機構“SR”を搭載しています。手ぶれ量に応じて本体内で撮像素子部を水平・垂直方向に磁力で高速駆動させることで手ぶれを効果的に軽減することができ、シャッタースピード換算で最高4段分に相当する高い補正効果が得られます。手ぶれ補正専用レンズなどは必要とせず、従来からの各種ペンタックス交換レンズ※3を活用できる機構となっています。

    ※3:装着可能レンズは、K、KA、KAF、KAF2、KAF3マウントレンズ、およびアダプター使用によりスクリューマウントレンズ、 645用・67用レンズです。レンズにより一部使用できない機能があります。

  4. 予防・除去に加えて確認もできる総合的なゴミ対策

    撮影画像へのゴミの写り込みを防ぐ“DR(Dust Removal)”機構を採用しています。CCD表面(ローパスフィルター)に、特殊なフッ素系物質による独自のSP(Super Protect)コーティングを施しており、ゴミや汚れが付きにくくなっています。さらに、手ぶれ補正機構“SR”を利用して撮像素子部を振動させることで、CCD表面に付着したゴミをふるい落とすことができます。ふるい落としたゴミは“SR”ユニット下部の粘着シートに吸着し、再付着を防ぎます。また、ゴミの付着状況は、新機能“ダストアラート”によって事前に確認することが可能です。
  5. カメラまかせで簡単に撮影できるオートピクチャーモード

    人物、風景、接写など、被写体や撮影シーンに合わせてカメラが自動的に最適な設定を行う “オートピクチャーモード”のシーン認識性能をさらに強化し、新たに夜景ポートレートの自動認識を可能にしています。シャッター速度、絞り値、ホワイトバランス、彩度、コントラスト、シャープネスの強弱などの設定はカメラまかせで、構図の決定とシャッターチャンスに集中して撮影することができる、ペンタックス独自の便利な機能です。
  6. 高画質画像

    高画質な画像を実現する23.5mm×15.7mmという大きな撮像面積の高性能CCDと高性能画像処理エンジン“PRIME(プライム)(PENTAX Real Image Engine)”を搭載しています。有効画素数は約1020万画素で、階調再現性や質感の描写に優れた高精細な描写が可能です。さらに、撮影者の意図にあわせて6種類の画像仕上げを選択することができる“カスタムイメージ”機能を備えています。
  7. 最高約3.5コマ/秒の連続撮影

    エントリークラスではトップレベルの、最高約3.5コマ/秒の連続撮影が可能です(最大5コマまで、JPEG記録時)。動きの速い被写体を撮影するときなどに便利な機能です。
  8. 高精度5点AF

    高精度のピント合わせが可能な5点ワイドAFセンサー(SAFOX VIII、全てクロスタイプ)を採用しています。中央、上下左右の各測距点から、撮影状況に応じて最適な測距点が自動的に設定されます。撮影者の意図により測距点を中央の1点に固定することも可能です。
    また、制御アルゴリズムに徹底的な改良を施すことで、一般的にオートフォーカスが苦手とする比較的光量の少ない撮影環境での合焦速度をアップしています。
  9. 超高感度ISO3200に対応したオート感度設定機能

    被写体の明るさやレンズの焦点距離情報に応じて、カメラ側で自動的に感度を変更するオート感度設定機能を備えています。夜景や室内スポーツなど、暗い場所でも速いシャッタースピードで撮影することができ、手ぶれや被写体ぶれの軽減にも有効です。オート感度設定の範囲は、ISO100からISO3200の超高感度まで任意に設定可能です。
  10. 優れた階調補正機能

    画像の白とびを抑えて、適正なコントラストを保ったまま撮影できる“ダイナミックレンジ拡大” 機能に加えて、暗部の黒つぶれも軽減できる“シャドー補正”機能を新たに採用しています。 明暗差の大きな被写体を、より豊かな階調で撮影することができます。
  11. 大きく見やすい2.7型液晶モニター

    背面の液晶モニターには、2.7型の大型液晶モニターを採用しています。上下左右にそれぞれ約170°の広い視野角により、斜めからでも撮影画像などを確認することができます。画素数は約23万ドットの高精細で、最大16倍までの再生画像の拡大が可能なので、撮影画像のピント確認などが容易におこなえます。
  12. 明るく見やすいファインダー

    ファインダーは軽量のペンタミラー方式を採用、独自のファインダー光学設計とフォーカシングスクリーン“ナチュラルブライトマット II ”の組み合わせにより、像倍率約0.85倍で視野率約96%の大きく明るいファインダー像が得られます。
  13. 多彩な映像表現が楽しめるデジタルフィルタ

    カメラ内で画像にさまざまな加工処理を施し、多彩な映像表現が楽しめる“デジタルフィルタ”機能を備えています。新たに採用した「トイカメラ」や「レトロ」をはじめ、合計14種類から撮影者の表現意図に応じて選択することが可能です。
  14. その他

    1. アイコンを選ぶだけで最適な設定がおこなえる10種類のシーンモード
    2. 約1650枚(単3形リチウム電池使用時)の撮影が可能な優れた省エネルギー設計
    3. 各種設定を背面の液晶モニターにわかりやすく表示するステータススクリーン
    4. 5種類の表示、印刷が可能なインデックス機能
    5. 撮影状況に応じて、16分割測光/中央重点測光/スポット測光への切り替えが可能
    6. RAW+JPEGの同時記録が可能
    7. 外部記録メディアは、SDメモリーカード/SDHCメモリーカードに対応
    8. カメラ本体内で撮影後のRAWデータを現像可能
    9. レンズ内の超音波モーターによる静かで滑らかなオートフォーカス機構“SDM”に対応
    10. RAWデータ展開用ソフト「PENTAX PHOTO Laboratory 3」、ブラウザソフト「PENTAX PHOTO Browser 3」を同梱

【smc PENTAX-DA L 18-55mmF3.5-5.6 ALの特長】

  1. 焦点距離27.5~84.5mm相当の画角(35ミリ判換算)を備えた、広角から中望遠域までをカバーする使いやすいコンパクト設計の標準ズームレンズ
  2. 高性能非球面レンズや異常低分散ガラスを採用した最新の光学系で、諸収差を良好に補正

【smc PENTAX-DA L 50-200mmF4-5.6 EDの特長】

  1. 焦点距離76.5~307mm相当の画角(35ミリ判換算)を備えた、超小型軽量望遠ズームレンズ
  2. ズーム全域で色収差を良好に補正し、描写性能を向上するED(特殊低分散)ガラスを採用
この件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします

[お問合せ先]ペンタックス お客様相談センター TEL. 03-3960-3200

ご注意:ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告無く情報が変更されている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの上に戻る