• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

ペンタックス:ニュースリリース

2008年9月22日

デジタル一眼レフカメラ対応のオートマクロストロボ

「PENTAX AF160FC」新発売

PENTAX AF160FC

HOYA株式会社 PENTAXイメージング・システム事業部は、当社デジタル一眼レフカメラシステムの自動調光機能に対応した接写撮影用のオートマクロストロボ 「PENTAX AF160FC」を発売いたします。

発売概要
製品名
PENTAX AF160FC製品写真

付属品:ケース、アダプターリング(49mm、52mm、58mm、67mm)、マクロアダプター(D FAマクロレンズ専用)

価格
オープン価格
発売日
近日発売
生産数量
当初月産1,000台
製品の特長
  1. 接写撮影や医療分野などでの使用に適した、被写体に影をつくらない均等な照明が可能
  2. プリ発光をカメラ側の受光素子で分割測光し、最適な光量を決定する“P-TTL調光”対応
  3. 最大16(ISO100・m)のガイドナンバー
  4. 背面のダイヤルを回すだけでモードや光量補正が設定できるシンプルで簡単な操作性
  5. 2つの発光部を切り替えての発光や光量比率の調整が可能
主な仕様
ガイドナンバー(G No.) 16(ISO100・m)、マニュアル時:FULL、1/4、1/16
照射角度 上下左右:60°
発光モード
  1. P-TTLモード(TTL倍率調光)
  2. TTLモード(TTL調光)
  3. Mモード(マニュアル:FULL発光、1/4、1/16)
調光範囲
  1. P-TTLモード、TTLモード時
  2. 感度連動範囲:ISO100~ISO6400
  3. 約0.18m~2.0m(G No.16、ISO100、F値8の場合)
調光補正 +0.5EV、-0.5EV、-1EV (モードダイヤル切り替えによる)
電源
  1. 単3形アルカリ乾電池4本
  2. 単3形リチウム電池4本
  3. 単3形ニッケル水素電池4本
寸法 発光部:Φ113×29.5(厚)mm
コントローラー部:68(幅)×83(高)×115(厚)mm
質量(重さ) 約405g(電池別)
この件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします

[お問合せ先]ペンタックス お客様相談センター TEL. 03-3960-3200

ご注意:ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告無く情報が変更されている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの上に戻る