• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

GR DIGITAL III

俊敏なレスポンス

研ぎ澄まされた速写力。 GRは、カメラの使命を知っている。

4sec, F5.6, ISO100, EV-0.3,ノートリミング
4sec, F5.6, ISO100, EV-0.3,ノートリミング

低輝度環境に強い高速AF

一般的に低速でフォーカス駆動し、コントラストを検出しなければならない暗いシーンでも、スムーズで俊敏なAFを実現。レスポンスよく合焦し、快適な撮影が可能です。

一瞬のシャッターチャンスを逃がさない、フルプレス スナップ

シャッターボタンを半押しするとAFが動作し、シャッターボタンを一気に押し込むと設定した距離(1m/2.5m/5m/∞)で撮影する速写機能です。設定距離は簡単な操作で変更することが可能。一気押しの場合はAF動作を行わないため、撮りたい"今"を逃しません。

  • ※[ON][OFF]選択可。[フォーカス]で[マルチAF]または[スポットAF]選択時のみ設定可能です。
  • ※▲ボタンを押しながらアップダウンダイヤルを回すと、フォーカス距離を変更できます。

一瞬のシャッターチャンスを逃さない、プレAF

シャッターボタンを半押ししなくても、被写体の動きに応じてフォーカス駆動を行います。AFの予備動作を行なうことで、合焦時間を高速化します。

  • ※[ON][OFF]選択可。[フォーカス]で[マルチAF]または[スポットAF]選択時のみ設定可能です。
  • ※[ON]の場合、[OFF]より電池の消耗が早くなります。

RAWの進化。連写と高速書き込み

バッファメモリーの拡張により、RAWでも最大約5枚の連続撮影を実現。動きの速い被写体に対応できるほか、ブラケット撮影も可能としました。さらに、RAWのカード書き込み速度も高速化(3秒以下/1枚)。ストレスなく次の撮影ができる仕様です。

  • ※ノイズリダクション設定「OFF」時。「弱」「強」の場合は4枚まで。

光と構図の自由な表現。AE/AFターゲット移動

画面の任意の一点を指定し、露出決定とピント合わせが行えます。AEとAFのターゲットを同時、または一方を選んで移動でき、スポットAEやスポットAFが可能です。カメラを振ってAEロックやAFロックができない三脚使用時。被写界深度の浅い開放で、シビアにピントを合わせたいマクロ撮影時。光の表現と構図の自由度が高まります。



ブロードバンド用 (77秒/7.5MB) ナローバンド用 (77秒/3.8MB) Windows Media Player を入手する

ページトップへ