• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

Caplio R7

特長2:進化した新画像処理エンジン

美しさの基準を変えた進化した「Smooth Imaging Engine III」搭載。

高感度撮影でのノイズを低減、もっとなめらかな高画質へ。

「スムースイメージングエンジンIII」の高画質処理能力は、特に高感度撮影時にその力を発揮。高感度撮影時に発生するノイズを、解像度を落とすことなく低減。高感度撮影時でも、輪郭をくっきりと残したまま、ざらつきのないクリアな画像を得ることが可能です。また、高度な画像処理、階調・色調調整によって、より自然な見たままの色を再現します。

高感度ISO800で撮影夕暮れ時の感動の一瞬を鮮明に記録します。

高感度ISO800で撮影。夕暮れ時の感動の一瞬を鮮明に記録しました。

 

美しさ、さらに鮮烈に、815万画素の高画質。

815万画素の高画質

有効画素数815万画素の高画質CCDを搭載。非球面レンズの採用や最新のコーティング技術によって実現した、卓越したレンズ性能とあいまって、細部までくっきりとした美しい高画質が得られます。

 

ダブルブレ補正でいつでもくっきりきれい。

CCDシフト方式手ブレ補正

望遠やマクロ撮影でとくに起こりやすい手ブレによる失敗を軽減する「CCDシフト方式手ブレ補正」を搭載。

  • *画像は手ブレ補正効果を説明するためのイメージです。手ブレ補正効果は撮影条件により軽減できない場合があります。
  • * 全ての環境下での効果を保証するものではありません。

手ブレ補正 ON

手ブレ補正 OFF

高感度設定オート

夕景や暗い室内で起こりやすい被写体ブレも「高感度設定オート」で感度の上限を高く設定することによってシャッタースピードが高速となり、軽減できます。

高感度設定オート ON

 

一瞬を逃さない高速・快速レスポンス。

手ブレ補正、フラッシュともにOFF時の当社測定条件による

起動時間も約1.2秒*の速さ。レリーズタイムラグはシャッター半押しから約0.011秒*、次のシャッターを切るまでが約0.5秒*。これで一瞬のシーンも逃さず、運動会やペットの撮影などに威力を発揮します。

  • *手ブレ補正、フラッシュともにOFF時の当社測定条件による計測値
 

顔を探してピントを調整、「フェイスモード」。

フェイスモード ON

フェイスモードをONにすれば、被写体の 「顔」を自動認識し、ピント、露出、ホワイトバランスを最適化。女性や子供の肌もキレイに撮れます。顔が画像の中心になくても、複数の顔(最大4人)があっても最適な条件で撮影できます。

  • *全ての環境下での効果を保証するものではありません。
  • * 画面は合成によるイメージで、実際の表示とは異なります。

ページトップへ