• ブランド
  • 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

「弥生尽-春愁-」山本 一

長年撮り続けてきた風景写真の中から櫻の有る風景を抽出し豪華絢爛、春爛漫から春愁と云った桜が奏でる物語が伝わって来る写真展。

ONLINE写真展

作者 山本 一
作品名 「弥生尽-春愁-」
会期 2020年3月11日(水)~3月23日(月)
時間 10:30~18:30(最終日16:00終了)
定休日 火曜日
入場 無料
会場 リコーイメージングスクエア新宿ギャラリーI&II
連絡先 〒163-0690 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB(中地下1階)MAP
℡0570‐006371 担当:和田

作品コメント

今迄に数多くの個展を開催して来ましたが櫻だけの写真展は初めてで一部、代表作の他に沢山有る作品の中から選抜して豪華に咲き誇る花の中にも春愁、弥生尽と云ったものを見付けて頂ければ幸いです。

作者プロフィール

1934年大阪市生まれ。
会社経営のかたわら趣味で写真を始め故・山本建三氏に師事、
日本風景写真協会(JNP)の発起人となる。
現 日本風景写真協会名誉会長   フォト禅顧問  日本写真協会会員  棚田学会会員

活動暦

2005年初の写真集「越後の棚田」出版。
以後 雲海-翠黛迷路-
   かさねいろ-風景にみる日本人の心-
   襲景-出会えた自然の色かさね-
   さとのうた-忘れかけていた、忘れられない農の風景-
   四季の途-ふたたびの春へ-
   故郷かさねいろ-日本の美意識-
個展は2005年「越後の棚田」東京・大阪にて開催以後全国巡回展50回以上開催

使用機材:PENTAX 645NII PENTAX67II

ページトップへ