• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

「北アルプス 花」岩橋崇至 (いわはしたかし)

北アルプスの花や高山植物に焦点を当てたカラー作品約40点で構成。

ONLINE写真展

作者 岩橋崇至 (いわはしたかし)
作品名 「北アルプス 花」
会期 2017年9月13日(水)~9月25日(月)
時間 10:30~18:30(最終日16:00終了)
定休日 火曜日
入場 無料
会場 リコーイメージングスクエア新宿 ギャラリーI&II
連絡先 〒163-0690 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB(中地下1階)MAP
℡03(3348)2941 担当:狩野、和田、江上

作品コメント

この20年で急激に温暖化が進みました。それは北アルプスの高山帯でも例外ではありません。他の植物が入り込めない厳しい環境に生活の場を見つけた高山植物は、そこで必死に生き延びてきました。しかし温暖化の影響で厳しさが和らぐとともに、イタドリや笹など山麓の植物が押し寄せてきました。か弱い高山植物は太刀打ちでず、どんどん住処を奪われています。ニホンカモシカも、餌を求めて高山帯に現れるようになりました。
氷河期を生き残った山の花などは、小さいけど美しい姿をしています。ファインダーを通して見る姿は、刻を忘れてしまうほど豊かで輝いています。この可憐な姿が、はたして30年先にも見られるでしょうか。無事を祈るばかりです。
今回の作品を通して山の環境、そして地球の環境を考える一助になればと考えています。 岩橋崇至

作家プロフィール

1944年 東京生まれ。
慶應義塾大学卒。日本大学芸術学部写真学科卒。日本山岳写真集団前代表。
日本写真家協会、日本写真協会、日本写真芸術学会、日本山岳会、日本黒部学会、各会員。
1999~2003年 文部科学省協賛事業「岩橋崇至 山の世界」写真展を全国展開。
2000~2001年 仏・伊・西・加で開催された「新世界を開く世界10人の山の写真家展」では日本からただ1人メンバーに選ばれた。

写真展

1983~85年 「北ぐにの山々~カムイの詩がきこえる」
1984~85年 「アルプス大縦走」
1987~96年 「秘境黒部」
1992~99年 「THE ROCKIES~アラスカからメキシコまで」
1993~95年 「白頭山」
1999~2003年 「岩橋崇至 山の世界」
2011年 「燕岳 四季へのいざない」
2016年 「北アルプス」(白黒)
2017年 「大地の貌」
※その他多数、国内外で計100か所以上開催。

写真集

『谷川岳』『北アルプス大縦走』『北ぐにの山々』『黒部渓谷』『The Rockies~アラスカからメキシコまで』(6か国で刊行)
『白頭山』『槍 穂高』『北アルプス大百科』『燕岳-四季へのいざない』『名水』『ロックガーデン』『北アルプス 花』(2017)ほか。共著多数。

作品所蔵

「秘境黒部」 宇奈月セレネ美術館(富山)
「秘境黒部」 関西電力電気記念館(富山)
「立山カルデラ」 立山カルデラ砂防博物館(富山)
「北アルプス」 田淵行男記念館(長野)
「北アルプス」(白黒) JCIIフォトサロン(東京)
「THE ROCKIES」 ベリー大学(米国)
「世界10人の山の写真家展」 トリノ国立山岳博物館(イタリア) 他

岩橋崇至 ギャラリートーク 開催

日時:2017年9月13日(水)・17日(日)・18日(月・祝)・23日(土・祝)・24日(日)
各日 14:00~ (参加無料 予約不要)
場所:リコーイメージングスクエア新宿
東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービルMB階
℡03(3348)2941

ページトップへ