• ブランド
  • 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

contrast
松永 亨

表裏一体のコントラストを意識した女性ポートレートをモノクローム写真約25点で構成。全てRICOH GRで撮影。

作品例

作者 松永 亨
写真展 contrast
会期 2019年2月13日(水)~2月25日(月)
時間 10:30~18:30(最終日16:00終了)
定休日 火曜日
入場 無料
会場 リコーイメージングスクエア大阪 ギャラリー
連絡先 〒540-6591 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル1階 MAP
℡ 050-3534-6188 担当:朝倉、伊藤

作品コメント

光と闇、外と内は表裏一体である。光(外)があるから、闇(内)が存在する。
もし、闇(内)しか存在しないなら、闇(内)という概念さえ存在しない。
この世界の人の心と肉体もそのコントラストに包まれている。

外界
光が十分過ぎる都会の夜の街で、人は外界を意識し自己を見つめる。
光に溢れた夜の街での他者を意識した刹那な感情。

内界
光が十分に届かない暗い屋内で、人は外界を遮断し自己を見つめる。
光が限られた屋内での自己を意識した刹那な存在。

光と闇、外と内、心と肉体は交わり、絡み、攻めぎ合う。
そのコントラストを白と黒のモノクロームで出力した。

作家プロフィール/活動歴

東京生まれ。現在は関西在住で人物に拘って撮影している。

2008年 Singapore Canon photo marathon 1位
2009年 Singapore Canon photo marathon 1位
2014年 東京カメラ部10選2014
2015年 関西御苗場2015 レビュアー賞
2016年 日本カメラフォトコンテスト 年度賞

ページトップへ