• 製品
  • ストア
  • コミュニティ
  • サポート

「静寂の森」
瀬尾拓慶

深い森の中、光を追い求めて撮影したカラー作品約50点を展示。写真・空間デザイン・文章・ピアノによる自作曲で構成された美しい森の写真展です。
写真展開催中、写真集出版記念として、サイン入り写真集の販売を行います。

作品例

作者 瀬尾拓慶
写真展 「静寂の森」
会期 2018年6月13日(水)~2018年6月25日(月)
時間 10:30~18:30(最終日16:00終了)
定休日 火曜日
入場 無料
会場 リコーイメージングスクエア大阪 ギャラリー
連絡先 〒540-6591 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル1階 MAP
℡ 050-3534-6188 担当:朝倉、伊藤

作品コメント

「この先は、どこへ続いているのだろう。」
苔が覆う巨木の根に腰を下ろし、深く息を吐いた。
目の前の光景が一瞬だけ白く溶ける様子を何度か見てから、木々が覆う世界から空を見上げる。
静かな鳥のさえずりが聞こえて来るが、見つけられない。
やがて霧がどこからともなく生まれ、森を光がうっすらと包んでゆく。
好奇心に動かされて、湿度を帯びた空気の中を再び進み始めた。
特別な、決定的瞬間ではない森の光景。一筋の木漏れ日、水の一滴すらも、全ては美しい。
衝動のままに切り取り続けた、美しい森の光をご覧ください。

瀬尾拓慶

作家プロフィール

瀬尾拓慶 Takumichi Seo
1990年4月24日(28歳)
神奈川県川崎市生まれ。 多摩美術大学環境デザイン学科卒。株式会社S.E.O所属。
幼少期より、音楽、自然、様々なデザイン現場に囲まれ、物事に対する特異な感性と視点を持ち育つ。
自ら撮影した写真を用い、ポスターやCDジャケット、様々な広告媒体のデザイン。
また、バックグラウンドミュージックの作曲等も手掛け、写真に合わせた作曲活動、個展ではピアノの即興演奏なども行う。
ホームページ: takumichi-seo.com

活動歴

2016年
2月 銀座アートホールにて初の個展「視点」を開催。
3月 ヒルトン東京 ヒルトピア アートスクエアにて開催。
5月 八王子 夕やけ小やけふれあいの里 前田真三ギャラリーにて展示。
6月 八王子のギャラリー&カフェ・ヤスタケにて展示。
  富士フォトギャラリー新宿にて新作展「Deep forest」開催。
7月 富士フォトギャラリー大阪にて同個展を開催。
8月 八王子 夕やけ小やけふれあいの里 前田真三ギャラリーにて同個展を展示。
12月 富士フォトギャラリー銀座にて新作展「GLEAM」を開催。

2017年
4月 横浜日吉に常設ギャラリー「Imaging Gallery GLEAM(イメージングギャラリーグリーム)」をオープン。
  Imaging Gallery GLEAMにて「GLEAM II」開催。
8月 Imaging Gallery GLEAMにて「GLEAM OF TANZANIA」開催。
9月 リコーイメージングスクエア銀座にて「A.W.P Selection 2017 次世代を担う写真家たち」展示。
10~11月 八王子 夕やけ小やけふれあいの里 前田真三ギャラリーにて「森の写真展」展示。

2018年
2月 Imaging Gallery GLEAMにて「GLEAM III (巡回展)」開催。
4月 写真集出版。リコーイメージングスクエア新宿にて「静寂の森」開催。

使用機材:PENTAX K-1、645Z

瀬尾拓慶 ギャラリートーク 開催

開催日:2018年6月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日) 各15:00~(参加無料、申し込み不要)
  会場:リコーイメージングスクエア大阪 ギャラリー
※展示作品の解説を行います。時間の都合上、一部の作品は解説できない場合があります。

ページトップへ